プロイチ 競馬情報 安田記念・鳴尾記念

安田記念/鳴尾記念

<安田記念>

 過去10年のデータを参考にする。

 ★1番人気を買うなら頭 1番人気は【3・0・0・7】。ここ2年は13年ロードカナロア、14年ジャスタウェイと連勝中で、信頼度を増しつつある。ただ一方で2、3着はなく、1着か着外か。ヒモにとどめるくらいなら、思い切って消すのも手だ。

 ★牝馬に注目 牝馬は出走20頭と少ないが、3頭が2着以内に入っている。連対率15・0%は、牡馬・セン馬の同10・7%を上回る。05年2着のスイープトウショウは10番人気と低評価だっただけに、人気薄でも軽視はできない。

 ★西に勢い 連対数は関東馬7頭(連対率12・3%)に対し関西馬11頭(同11・3%)と大きな差はない。しかしここ2年は関西馬が1~3着を独占。勢いは、西に傾きつつある。

<鳴尾記念>

 開催時期が12年から、それまでの12月から6月に変更され、距離も2000メートルになった。過去3年のデータを参考にする。

 ★前走は重賞 3着馬までの9頭すべてに共通するのが、前走はすべて重賞だったこと。オープン特別から、または条件戦を勝ってすぐの馬には苦しい。

 ★2桁着順も要注意 前走が重賞であれば2桁着順で大敗していても関係がない。3着馬までの9頭中5頭が2桁着順から巻き返している。特に13年2着のエクスペディションは16着から躍進した。大敗馬も軽視できない。

 ★中心は5歳 3年で6頭が出走し【2・0・1・3】と好走が目立つ。高齢馬の連絡みもあるが、中心はこの年齢だ。