プロイチ 競馬情報 菊花賞&富士S 調教採点

3e145bd1
プロイチ 競馬情報 菊花賞&富士S 調教採点
菊花賞勝ちます!
是非、入会お待ちしております
菊花賞調教採点

 

1位 リアファル S3e145bd1

 

 馬場が重い坂路で4ハロン51秒6。G前の粘りは力がある証拠

 

2位 ベルーフ S72ab1c79

 

 追われてからが素晴らしい勢い。これをレースで生かせば

 

3位 スティーグリッツ A

 

 馬場が荒れた坂路を真っすぐに駆け上がる。軽快でいて力強い

 

******************

 

富士S調教採点

 

1位 クラリティスカイ A

 

 坂路で4ハロン53秒9を馬なりで計時。シャープな脚さばきで好気配

 

2位 ロゴタイプ A

 

 ウッドで直線いっぱいに追われると、軽快に足を伸ばした。気合乗りも上々

 

3位 シャイニープリンス A

 

 併せ馬で楽に1馬身先着。しまい強めに追わ

 

********************

 

菊花賞/富士S

 

<菊花賞>

 

過去10年のデータを参考にする。

 

★1番人気 【5・1・1・3】で勝率5割、連対率6割とまずまず。11年オルフェーヴル、12年ゴールドシップ、13年エピファネイアと3連勝中だったが、昨年はワンアンドオンリーが9着に敗れている。

 

★騎手 内田騎手が2勝を挙げているが、08年オウケンブルースリ、12年ゴールドシップの2度しか騎乗しておらず、勝率は10割。今年はスティーグリッツで挑む。昨年は菊花賞初騎乗の酒井騎手がトーホウジャッカルで勝利。今年はスピリッツミノルに騎乗予定。通算ではレッドソロモンに騎乗予定の武豊騎手が4勝を挙げている。

 

★ステップ 神戸新聞杯組が9勝、それ以外のステップでは09年スリーロールスが野分特別(1000万)1着から制している。2着も前走神戸新聞杯の馬が7頭。関東のトライアル、セントライト記念組は2着2回と厳しい。09年2着フォゲッタブルはセントライト記念3着、12年2着スカイディグニティは同2着から参戦。セントライト記念組は負けた馬を連下候補に押さえておきたい。

 

<富士S>

 

 過去10年のデータを参考にする。

 

★上位人気は不振 1番人気で勝ったのは11年エイシンアポロン、13年ダノンシャークの2頭で、2着はなし。また、2番人気も2勝、2着1回と安定感に欠ける。

 

★万馬券も多い 馬連万馬券が4回も出ているように波乱含みだ。平均配当は1万1107円。3連単では09年に219万2750円(1着アブソリュート=6番人気、2着マルカシェンク=11番人気、3着マイケルバローズ=15番人気)、10年に171万8480円(1着ダノンヨーヨー=2番人気、2着ライブコンサート=14番人気、3着ガルボ=13番人気)と100万超のビッグ配当が出ている。

 

★関西有利 東西比較では関東4勝、関西6勝と大差ないが、近年は10年のダノンヨーヨーから14年のステファノスまで関西馬が5連勝中。ただし、関西同士の組み合わせは、10年のダノンヨーヨー、ライブコンサートの1度だけだ。