プロイチ 競馬予想 TCK大井競馬 12月29日

816c8a0f

プロイチ 競馬予想 TCK大井競馬 12月29日

プロイチホームページへご訪問ありがとうございます
現在、類似のサイトがあるようです。弊社は掲示している価格以上の買い目コースはありません。

プロイチ 3鞍提供 自信度93%

メイチコース 無し

希望者は、お好みの馬券種で提供します
申し訳ありませんが、レース番号も情報なので、購入者しかお教えできません

にほんブログ村 競馬ブログへ

[29日提供コース] 終了まで提供できます
  • プロイチ 1点勝負2鞍提供 30000円
  • 厩舎情報コース(前日予約のみ) 30000円
  • 穴コース 30000円 
  • メイチ3点 30000円 
  • 買い目コース 1鞍2160円 12960円 
  • 追撃コース(本命コース) 1日 10800円 
  • 厳選軸コース(軸馬、レース傾向をご紹介) 1日4240円 60日 10800円

競馬ジロウグループ正月キャンペーンします(12月18日~1月8日)

お待たせしました、年末年始も競馬で過ごしたい競馬好きの貴方
変則開催の12月18日から1月8日の合計14日(1日に競馬情報が出ないため、2日は休みます)

・14日分 50%オフ
・7日分 30%オフ
・3日分 15%オフ
今年も、大穴馬券を拾って下さい

本日お薦めは黄色の背景のコースです!

[今すぐ申し込み]
競馬ジロウグループの結果
[穴予想以外の全ての予想のベースは買い目コースになります]
にほんブログ村 競馬ブログへ
 29日プロイチ競馬情報

東京大賞典が開催されるTCK

今日は皆様楽しみましょう

今日は本気勝負
プロイチ3鞍
メイチは無しです

一日楽しみたい方は、南関競馬新聞の買い目コースをどうぞ
どの予想も自信あり

皆様を、ちょっと早い宝くじの換金をして貰います!
是非、ご入会ください

0a71c305

恒例の徹夜組み、そして長い開門待ち・・・
国家行事の有馬記念にどれだけ迫れるか
大井競馬 単独行事・・

f2c2f66a

東京都のイベント盛り上がってきましたね

 

今日は中央ファンも多いので、本命派でも
配当楽しめますね、オッズ 騎手や血統で割れますので
しっかり儲けましょう。

 

森騎手は疾病の為 騎乗休み乗替ですのでご注意ください

7076c6ba

 

ダフ屋も出てる指定席・・・

 

今日は混雑もの凄いですね、食事しながら大賞典

 

恒例になってる方も居るそうですね・・

 

2万円で販売してる指定席も、どーかと思いますが・・

 

その金は普通は馬券買いますよね・・全く理解出来ないです

 

我々予想屋からすると・・電車賃迄使うのが普通・・

 

勝負事ですので、命の次に大事な金を賭けてる事 理解してない

 

人が多い最近の競馬ファンですね
f148318e

 

最後のG1・・今年もメンバーは同じですが
仕上がりがイマイチでしたね、
結果如何で引退繁殖も有りの陣営の勝負に行くかの
見極めですね、馬はこのレベルですので
どんな競馬もこなせます、魅せる競馬が続く最近の
大賞典ですね
816c8a0f大井競馬トリプル馬単はCO2174万4457円で4,373,386口の売上。
第7Rが馬単15番人気、L-WING賞は2番人気、
おおたか特別が17番人気で決まって85口の方々的中となりました
(1口:615,978円)

 

◆東京大賞典データ

 

☆1、2番人気 過去5年で1番人気は【4・0・1・0】と4勝し、
全頭が馬券に絡んでいる。また、2番人気も【1・3・0・1】と連対率80%。
5年で3回、1、2番人気でワンツーを決めており、
馬連の平均配当は428円。ちなみにそれ以前、03~09年の7年間だと、
1番人気は【1・2・1・3】と苦戦ムードだった。
人気馬で決着するのは、近年の傾向といえる。

 

☆今年も中央勢? 過去5年で勝ち馬はすべて中央、それも関西馬だ。
5年で馬券に絡んだ15頭中、13頭がJRA馬。
地方馬は10年フリオーソ2着、14年サミットストーン3着があり、
ともに船橋所属馬。14年は1、2番人気で決着したが、
8番人気サミットストーンが3着に入り、3連単は万馬券となった。
あえて穴を狙うなら、地方馬の3着付けか。

 

◆各陣営の話

 

(1)ナムラビクター(福島師)
前走は流れ的には良かったけど覇気を欠いた感じだった。
走っていないのかダメージが少ない。
時計のかかる馬場は合っていると思う。

 

(2)プレティオラス(森下師)
前走は間隔が空いていたし、ついていった分、末脚が鈍った。
状態は順当に上向き。自分のリズムで走って、
直線でどれだけ脚を使えるか。

 

(3)ユーセイクインサー(笹野師)
 前走後も出来は維持しているが、さすがにこの相手では楽ではない。

 

(4)ワンダーアキュート(佐藤正師)
前走はよく頑張っていて惜しい内容だった。
タフな馬場だと厳しいので脚抜きのいい馬場でできれば。

 

(5)サウンドトゥルー(高木師)
前走後も反動なく、順調にきている。
右回りも大丈夫。力をつけているし、展開ひとつでしょう。

 

(6)ハッピースプリント(森下師)
 いい形で追い切りもできたし、ここまで順調にこれた。
秋以降では一番の状態。上位との力差は詰めてきてると思うし、
昨年と違ったレースを見せてほしい。

 

(7)サミットストーン(矢野師)
 順調にきているし、浦和記念よりも状態は上がっている。
右回りもいいし、好勝負できるんじゃないかな。

 

(8)ケイアイレオーネ(佐宗師)
1回使って気合乗りも良くなった。
長くいい脚を使える馬だし、それを生かして上位に食い込んで欲しい。

 

(9)ファルコンクロウ(達城騎手)
一戦ごとに力をつけているのを感じる。
もまれ弱い馬だし、競馬を教えながら次につながるレースができれば。

 

(10)グランドシチー(相沢師)
 前々走で大井を走ったときは道悪で脚抜きが良すぎた。
力のいる馬場になってくれればいいが・・・。

 

(11)コパノリッキー(村山師) 変わらず順調。
前走はペースも速かった。逃げなくてもいいが気分良く運びたい。
うまく立ち回れれば差はないと思うので。

 

(12)ユーロビート(渡辺和師)
この馬にしては追い切りでしっかり動いた。
前走は小回りが合わず力を出せていない。
JBCも大きな差はなかったし、消耗戦になれば好走も期待できる。

 

(13)ホッコータルマエ(西浦師)
前走より上がってきているし、順調です。
前走は目標にしていた馬がたれてきた。
それでもこの馬は最後まで残って踏ん張っていたので。

 

(14)タッチデュール(山中師)
 タフさが売りだが、大きな上積みは期待できない。
ここは相手も強い。

 

見解

 

実績はともかく、近況を比較すれば重い印を打った3頭に力差は感じない。
ならば最も勢いがあるサウンドトゥルーが中心にふさわしい。

 

秋初戦の日本テレビ盃で鮮やかな差し切りを決め、
重賞初制覇。JBCクラシックはしぶとく脚を伸ばして2着、
チャンピオンズCは大外から豪快に追い込んで3着。
頂点に立てるだけの力は備わった。
ある程度のペースで流れれば、末脚勝負で首位争いに絡める。

 

ただしホッコータルマエはやはり強敵。
ここ2戦は物足りない内容だが、
休み明け3戦目で本領発揮なら力でねじ伏せるシーンも。
コパノリッキーはすんなり行けるかどうか。
マイペースの逃げなら、JBCクラシックの再現もある。
地方勢の筆頭格はハッピースプリント。
ここへ向けて万全の態勢を整えた。
互角の勝負に持ち込んでも不思議はない。

 

[紙面予想]
東京大賞典をメルマガ会員に提供
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります

本日のメルマガのパスワードで見れます!
o10
[レース紙面はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

南関、中央競馬予想 1日2鞍 1点勝負のプロイチ。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

1点勝負したい人は上記に登録

にほんブログ村 競馬ブログへ

南関競馬予想ナンバーワン 競馬ジロウグループ

  1. 買い目を自分で構成出来る方は、南関・中央競馬新聞の厳選軸コース(60日10800円)がお薦めです。
  2. 1点勝負の買い目が欲しい方→プロイチへ
  3. 2点から6点で本命レースを楽しみたい→追撃コース
  4. 穴を狙いたい→穴コース
  5. プロの予想を直接聞きたい→TMコース(21600円)
TMコース会員様 特典
●記者トラックマン情報
情報を客観的にそして相対的にみることができる競馬記者。
現役記者・引退記者も含め、選りすぐりの精鋭記者で構成されている
小向、野田常駐昨今では小林牧場も
人脈からトレセン内外での全情報を網羅し
「新聞紙上には決して載せる事が出来ない情報」も掌握。
担当者レベルで止まる情報も、
彼らの徹底した情報収集力に掛かれば聞き出します
馬主様にも定評のチーム
●騎手 チーム 情報
あのジョッキーは馬への当たりが強いから、
この馬にはマイナスにしかならない」
「性格的に落ち込みやすい…調教師にドヤされたらレースでもしばらくは用無し」
各ジョッキーの性格から傾向までを掌握する騎手チーム。
元騎手を中心としたレース分析や馬の口向きなど、
様々な観点からレース提供をサポートする情報
●厩舎チーム 情報
調教師の指示する日々の調教プランや、馬房の状況まで綿密にチェック。
元調教師・元厩務員らが揃うからこそ、
厩舎運営の観点などから厩舎サイドが意図するレースを掌握し
狙いを定めるスペシャリストチーム。
「なぜその様な追い切りを行ったのか…」一般競馬ファンでは到底辿り着けない、
常に馬と密着していた経験則から導かれる数々の情報
●育成生産チーム情報

デビュー前の1、2歳馬の馬体診断を事前に行う生産育成チーム。
1歳時に評価の低かった馬などを
「必ず重賞馬になれる器」とジャッジしていた類稀な相馬眼と
獣医学的な観点から適正をはかるなど、
各馬の状態や細部にまで渡る的確な馬体診断はまさに生産・育成という競走馬の
根幹的部分から追い続けているからこそ可能なもの
サラブレッドの全てを掌握、馬の絶対能力から買い目を導く。

●馬主 情報

勝ち馬投票支援事業部における最高峰情報の提供を行う
他のプロジェクトチームとは一線を画す馬券の核

以上の情報が聞けます。

メルマガ会員は無料です、登録も解除も空メールを送るだけご安心して登録ください