プロイチ 競馬予想 浦和競馬 1月7日 更新

プロイチ 競馬予想 浦和競馬 1月7日

プロイチホームページへご訪問ありがとうございます
現在、類似のサイトがあるようです。弊社は掲示している価格以上の買い目コースはありません。

絶好調のプロイチで、是非皆様資金を増やしてください

プロイチ 有りません 

メイチコース 4鞍提供自信度96%

希望者は、お好みの馬券種で提供します
申し訳ありませんが、レース番号も情報なので、購入者しかお教えできません

にほんブログ村 競馬ブログへ

[7日提供コース] 終了まで提供できます
  • プロイチ 1点勝負2鞍提供 30000円
  • 厩舎情報コース(前日予約のみ) 30000円
  • 穴コース 30000円 
  • メイチ3点 30000円 
  • 買い目コース 1鞍2160円 12960円 
  • 追撃コース(本命コース) 1日 10800円 
  • 厳選軸コース(軸馬、レース傾向をご紹介) 1日4240円 60日 10800円

[今すぐ申し込み]
昨日の結果

7日の概況

 本日はメイチコースで勝利下さい
自信あります。

1月07日 浦和競馬場
本日は終盤迄 逃げ馬不在ですので 先行争いがポイントですね
決めては差し馬ですが、点火するか馬頼みの
ズブイ馬揃いですね
大きく張る方は終盤勝負ですね、
中盤迄は遊び程度の連狙いでコツコツも仕方無しですね
岡田、三澤 乗替になりますので ご注意下さい
6f7b3e98

2日目のメインは「第59回 ニューイヤーカップ(SIII)」1600メートル
全日本2歳優駿3着馬アンサンブルライフが早くも始動。
地元千六は脚質的にもベストなはずでレースぶりに注目。
ただ、今年は例年以上にハイレベル。
道営から転入してきたタービランスは北海道2歳優駿こそ案外に終わったが、
2走前には北海道2歳優駿2着のスティールキングを相手に快勝しており、
素質はアンサンブルライフにも見劣らない。
ハイセイコー記念3着がフロックではないことを前走で証明したフォクスホール、
平和賞2着のモリデンルンバも当然軽視はできない。

b7e4a5e8

浦和競馬初日トリプル馬単はCOなしで1,030,377口の売上。
ガーネット特別は馬単7番人気、
メインの新春特別が9番人気で最終のカトレア特別は3番人気で、
結果85口の方々的中となりました(1口:84,854円)

[紙面予想]

メインをメルマガ会員に提供予定
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります

本日のメルマガのパスワードで見れます!
o10
[レース紙面はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

南関、中央競馬予想 1日2鞍 1点勝負のプロイチ。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

1点勝負したい人は上記に登録

にほんブログ村 競馬ブログへ

南関競馬予想ナンバーワン 競馬ジロウグループ

  1. 買い目を自分で構成出来る方は、南関・中央競馬新聞の厳選軸コース(60日10800円)がお薦めです。
  2. 1点勝負の買い目が欲しい方→プロイチへ
  3. 2点から6点で本命レースを楽しみたい→追撃コース
  4. 穴を狙いたい→穴コース
  5. プロの予想を直接聞きたい→TMコース(21600円)
TMコース会員様 特典
●記者トラックマン情報
情報を客観的にそして相対的にみることができる競馬記者。
現役記者・引退記者も含め、選りすぐりの精鋭記者で構成されている
小向、野田常駐昨今では小林牧場も
人脈からトレセン内外での全情報を網羅し
「新聞紙上には決して載せる事が出来ない情報」も掌握。
担当者レベルで止まる情報も、
彼らの徹底した情報収集力に掛かれば聞き出します
馬主様にも定評のチーム
●騎手 チーム 情報
あのジョッキーは馬への当たりが強いから、
この馬にはマイナスにしかならない」
「性格的に落ち込みやすい…調教師にドヤされたらレースでもしばらくは用無し」
各ジョッキーの性格から傾向までを掌握する騎手チーム。
元騎手を中心としたレース分析や馬の口向きなど、
様々な観点からレース提供をサポートする情報
●厩舎チーム 情報
調教師の指示する日々の調教プランや、馬房の状況まで綿密にチェック。
元調教師・元厩務員らが揃うからこそ、
厩舎運営の観点などから厩舎サイドが意図するレースを掌握し
狙いを定めるスペシャリストチーム。
「なぜその様な追い切りを行ったのか…」一般競馬ファンでは到底辿り着けない、
常に馬と密着していた経験則から導かれる数々の情報
●育成生産チーム情報

デビュー前の1、2歳馬の馬体診断を事前に行う生産育成チーム。
1歳時に評価の低かった馬などを
「必ず重賞馬になれる器」とジャッジしていた類稀な相馬眼と
獣医学的な観点から適正をはかるなど、
各馬の状態や細部にまで渡る的確な馬体診断はまさに生産・育成という競走馬の
根幹的部分から追い続けているからこそ可能なもの
サラブレッドの全てを掌握、馬の絶対能力から買い目を導く。

●馬主 情報

勝ち馬投票支援事業部における最高峰情報の提供を行う
他のプロジェクトチームとは一線を画す馬券の核

以上の情報が聞けます。

メルマガ会員は無料です、登録も解除も空メールを送るだけご安心して登録ください