プロイチ 競馬情報 フェブラリーステークス

フェブラリーS 情報は馬場確定後、随時公開致します

 

全馬の調教状態等は19日夕刻に公開予定

 

フェブラリーS調教採点

 

1位 アスカノロマン S
618957fc

 

馬なり単走も、馬場の重いウッドで軽快に伸びる。仕上がりは上々だ

 

2位 モーニン S
d3a65619
単走でしまいでいっぱいに追われるとシャープに脚を伸ばす。
ラスト11秒8と加速力は群を抜く印象

 

3位 コパノリッキー A
b2650bac
Cウッドで3馬身の先着。しっかりと負荷をかけられ、仕上がりは上々だ

 

<フェブラリーS>

 

過去10年のデータを参考にする。

 

★関西圧倒 関東馬の勝利は98年グルメフロンティア以来なく、
2着も09年のカジノドライヴ1頭で昨年も5着まで関西馬が独占した。
今年はノンコノユメを筆頭に美浦の有力馬が多く、
18年ぶりの勝利に期待がかかる。

 

★1番人気は微妙 1番人気の勝利は、06年カネヒキリ、
08年ヴァーミリアン、10年エスポワールシチー、
11年トランセンド、15年コパノリッキーと5頭いるが2着はない。
勝率は高いが、連対率は物足りない。
また、2番人気は0勝2着3回、3番人気は2勝2着2回。

 

★外枠が強い 枠順別の成績を見ると、
7枠=2勝2着3回、8枠=3勝2着1回と外枠が活躍
馬番でも連対馬20頭中12頭が10番より外だった。

 

★波乱含み 馬連平均配当は1万1846円。
14年は16番人気コパノリッキーが勝、
3連単は94万9120円の好配当となった。
予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
そして、本誌の買い目コースもお薦めです
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちらから