プロイチ 3月4日 JRA 弥生賞 調教採点

プロイチ 3月4日 JRA 弥生賞 調教採点
 このところ絶好調のJRA追撃コースで
貴方も、的中馬券を勝ち取ってください♪

にほんブログ村 競馬ブログへ

弥生賞調教採点
1位 マカヒキ S
e86b66ed

楽な手応えで坂路を駆け上がり、見た目以上の好タイムをマーク

2位 リオンディーズ S

44603dea

3歳500万に1馬身遅れたが、追われてからは迫力十分のフットワーク
3位 エアスピネル A

db22678b

坂路できびきびとした脚さばき。ラストの伸び鋭い
****************
<弥生賞>
過去10年を参考にする。
★前走1着組が中心 前走1着組が、13年カミノタサハラ以降3連勝。
【8・3・1・43】という成績で、堂々の中心だ。
妙味があるのは同4着組。11年Vのサダムパテック(前走朝日杯FS)をはじめ
【1・3・1・7】で、連対率は33・3%と優秀だ。
★東西互角 連対20頭を東西別で見ると関西馬【5・7・4・49】、
関東馬【5・3・6・43】。連対率こそわずかに関西が上回るが、
勝率はほぼ互角。1着サトノクラウン、
2着ブライトエンブレムの昨年は関東馬ワンツー。東西間で大きな差はない。
★1番人気は? 1番人気は【6・1・0・3】で連対率70・0%も、
ここ4年の連対は14年トゥザワールド(1着)の1頭のみ。
信頼度は落ち気味だ。
予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
そして、本誌の買い目コースもお薦めです
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちらから