プロイチ 競馬情報 大阪杯調教採点 ダービー卿CT調教採点

プロイチ 競馬情報 大阪杯調教採点 ダービー卿CT調教採点
・上級者の方は 軸厳選コース 4320円
・買い目を作れない方 プロイチ(メイチ)、追撃コース 10800円
南関ナンバーワン予想楽しんでください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちらから
大阪杯調教採点
1位 アンビシャス S

a50bb062

僚馬に楽々1馬身先着。休み明けを1度たたいた効果は大きそう。
動ききびきび
2位 ヌーヴォレコルト S
美浦ウッドで6ハロン78秒3は破格。直線で見せた加速も抜群で、
体調の良さうかがえる
3位 イスラボニータ A
美浦ウッドでゆったりとした入りから、ラストは強烈な伸び。
馬なりとはいえ、脚取りは力強い
*******************
ダービー卿CT調教採点
1位 サトノアラジン S

560235bd

 併せ馬を追走し、しまいの脚を伸ばして一気に先着
2位 エキストラエンド A
 長めからの3頭併せで併入と機敏な動きを見せた
3位 ロゴタイプ A
 単走ながら末脚を意識した調教で動きも軽快
**********************
大阪杯/ダービー卿CT
<大阪杯>
 過去10年を参考にする。
★1番人気馬堅実 1番人気馬は【4・3・2・1】で勝率40%、連対率70%。
強豪が集まることが多いレースだが、それでも崩れずに堅実に走っている。
穴では2勝、2着2回、3着1回の6番人気馬が面白い。
★関東馬は2着なら 関西馬は【10・6・10・75】で、
関東馬は【0・4・0・15】。出走頭数が大きく違うこともあり、関西馬が優勢だ。
ただ連対率で見ると関西馬15・8%に対して、関東馬が21・1%と上回っている。
関東馬の2着付けは狙い目だ。
★4、5歳馬が中心 年齢別では4歳馬が5勝で最多勝。5歳馬が4勝で続く。
勝率は4歳が18・5%、5歳が13・8%、連対率は4歳が25・9%、
5歳が27・6%でこの2世代が主力を形成する。6歳馬は1勝だけで
勝率3・1%、連対率12・5%とやや不振。
ラブリーデイといえど盤石ではないかも。
<ダービー卿CT>
過去10年を参考にする。11年は阪神で開催。
★波乱傾向 1番人気馬でも2勝、2着1回で連対率30・0%止まり。
06年から順に勝ち馬の人気は11、7、4、1、7、8、3、5、4、1とばらばら。3連単10万馬券が7回も出ているように、堅く収まるケースは少ない。
★5歳馬が断然 年齢別では【6・2・4・26】で勝率15・8%、
連対率21・1%ともトップの5歳馬が優勢だ。4歳馬は3勝だが、
2着が6回で連対率は19・6%とまずまず優秀。6歳以上は苦戦傾向だ。
★前走マイル組が中心 前走距離別では、同じマイル戦を使っていた馬が7勝、
2着8回と上位の大半を占める。連対率は16・9%。
前走1200メートル組は連対率16・7%、
前走1400メートル組は同15・0%。今回距離延長になる組はまずまずの成績だ。
逆に今回距離短縮になる馬は割引。