プロイチ 競馬予想&情報  浦和競馬 6月1日

1e380204

プロイチ 競馬予想&情報  浦和競馬 6月1日

絶好調
本日も厳選予想をお届けします

プロイチ  一鞍 自信度99%

メイチ    二鞍 自信度98%

ジロウの勝負  五鞍 刺激度99%

初めての方は
・追撃コース 1鞍単位
・厳選軸コース 1日コースもお薦めです
入会前に、必ず予想目が届くメールアドレスか確認ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

[1日提供コース] レース終了まで提供できます

  • プロイチ 1点勝負 30000円
  • メイチ3点 30000円
  • ジロウの勝負 60000円
  • 買い目コース 1鞍2160円 12960円 
  • 追撃コース(本命コース) 1日 10800円 
  • 厳選軸コース(軸馬、レース傾向をご紹介) 1日4320円 60日 10800円

[今すぐ申し込み]

本日の速報

 1R
2連系 馬単 710円
3連系 ×
2R
メイチ 馬単 3点 1950円
2連系 ×
3連系 3連単 30点 14270円

本日の戦況
 昨日は4Rから逃げ連対が始まり
最終迄逃げ馬全て好走連絡みでした
全く逃げ馬が止まらないレースです
この傾向ならさきたま杯は
ソルテにはプラスですね
ほぼ完勝の競馬ジロウグループ
 どのコースもお薦めです
是非、本日も勝利して下さい

1日の概況

6月01日浦和競馬情報

1e380204

5b06cd9d
◆展望

JpnII第20回さきたま杯(4歳以上オープン別定 1400m)

 

スプリント路線からはコーリンベリーが参戦。
昨年はJpnIJBCスプリントを、前走はJpnIII東京スプリントを制覇。
ただ、1200mだけかといえばそうではなく、3歳時には昇竜S、
昨年はコーラルSとJpnIIIかきつばた記念を制しているように1400mにも
高い適性を持っている。テンの速さの違いでハナに立てば、
小回り浦和コースを一気に逃げ切ることも可能。
マイル路線では地方の舞台で反撃の期待がかかるホワイトフーガ。
再度牡馬相手になるが昨年Jpn2関東オークス、
Jpn1JBCレディスC制覇の実力はかなりのもの。
2戦負けなしの1400mという距離も魅力十分だ。
距離でいえばベストウォーリアにとっても1400mは絶好の舞台。
14年15年とGIIIプロキオンSを連覇。1400mは昨年のプロキオンS以来となるが、
前走好メンバーが揃ったJpnIかしわ記念で3着など
調子は落ちていないだけにV圏内。
地方馬の総大将はもちろんソルテ。
ここ8戦で重賞6連勝を含む(7-1-0-0)。
前走は敗れたがJpnIかしわ記念で2着と強さがばかりが目立った一戦
もはや中央の一線級とも大きな開きはない。

31fdf0da

◆見解
中央勢の強さは承知の上で大井のソルテに◎。
前走は統一G1のかしわ記念に挑戦し、
自らペースを握ってコパノリッキーの2着。
馬場と展開に恵まれた面もあるが、
一線級と互角に渡り合った実力は本物だ。
【2・1・0・0】と地の利がある浦和で、
今度は勝ちきる。逆転候補の筆頭は
前走の東京スプリントを逃げ切ったコーリンベリー。
短距離向きのスピード生かし、後続を封じるシーンも。

d6df1deb

中央相手に初重賞栄冠なるかソルテ
◆各陣営の話
(1)ホワイトフーガ(高木師)
順調です。距離など条件もいい。
初コースでも大丈夫な馬ですよ。
(2)サトノタイガー(小久保師)
間隔は空いたが、追い切りの感触は良かったし力は出せる。
8歳でもまだ衰えたとは思っていない。
久々の地元で奮起してほしい。
(3)タッチデュール(山中師)
中間は元気よく乗り込めているし、
タフだね。
ただ、ここでは厳しい。
(4)ソルテ(寺田師)
前走後は案外回復も早かった。
しっかり力をつけてきて、今の競馬ができているね。
浦和は実績があるし、かしわ記念の走りからも楽しみにしている。
(5)メジャーアスリート(柘榴師)
状態は悪くないけど、月に2回使ってる7歳馬で、
維持してる程度かな。あとはちょっと相手が強いね。
(6)ラブバレット(山本聡騎手)
体調は変わりないですが、前走よりも相手がさらに強くなってるので、
強気にはなれません。
(7)ベストウォーリア(古泉助手)
前走は少し脚をぶつけた分、伸びを欠いたみたい。
幸い大したことはなく、順調にきている。
1400メートルは3勝しているけど久しぶりだし、
小回りが鍵になりそう。ずっとトップレベルで頑張っているし、
58キロも問題ない。
(8)ドリームバレンチノ(加用師)
9歳だし大きく変わりはないけど、年齢的な衰えは感じない。
中間も順調だし、1400メートルはベストの条件なので。
(9)パーティメーカー(小久保師)
調子は変わらずいいんだけど、結果が出ていないね。
久々の地元、短距離できっかけをつかんでほしい。
(11)コーリンベリー(小野師)
前走はこの馬らしい強い勝ち方だった。
この中間も順調。浦和も問題ない。
▲馬場指数
馬場指数とは、日ごとによって異なる馬場コンディションを数値化したものです。
時計の掛かるコンディションをプラス値、
時計の出やすいコンディションをマイナス値で表示しています。
水準前後の馬場コンディションになればなるほどゼロに近づきます。

 

■タイム指数
コース形態の異なる各競馬場、
日によって時計のかかるコンディション・時計のでやすいコンディションといった
さまざまな異なる条件下で行われるレースを比較するには、
物差しとなる何らかの基準が必要となります。
そこで、誰の目から見ても不変である走破タイムを基準にして、
競走馬の能力を数値化したものが『タイム指数』となります。
数値が高ければ高いほど優秀な時計=能力の高い馬と判断できる訳です。

 

開催2日目のトリプル馬単はキャリーオーバーが413万1162円、
売上が1,994,079口 でした。10Rが馬単4番人気、
メイン11Rが3番人気と平穏な決着も最終が波乱。
馬単29番人気で決まり最終的に35口の方々が的中となりました!
(1口:516,849円)
2016年05月30日(月)
地方競馬売上
帯広  98,722,300円
盛岡 226,128,700円
浦和 583,873,560円
笠松  87,642,700円
****************************

[馬柱&データ]

メルマガ会員に馬柱提供中 馬柱&タイム指数&馬場指数
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります
o10

[レース紙面はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

南関、中央競馬予想 1日2鞍 1点勝負のプロイチ。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

1点勝負したい人は上記に登録

にほんブログ村 競馬ブログへ

南関競馬予想ナンバーワン 競馬ジロウグループ