プロイチ 競馬情報 &馬柱 エプソムC

プロイチ 競馬情報 &馬柱 エプソムC
絶好調のJRA予想で貴方も資金稼ぎ
・上級者の方は 軸厳選コース 4320円
・買い目を作れない方 プロイチ(メイチ)、追撃コース 10800円
南関ナンバーワン予想楽しんでください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちらから
エプソムC
a2b47760
かつては新潟大賞典から回ってくる馬が主力を形成していましたが、
レースのレベルアップに伴なって重要性が低下、
2010年以降は連対馬が出ていません。
替わって活躍が目立つのが2010年以降で勝ち馬3頭を出しているマイラーズC組。
東京でのGI連続開催の直後に出てくるデザートのようなレース。
マイル路線で頂点を争うようなトップクラスは安田記念に回るため、
半ばローカルの延長線のようなメンバー構成になりがちでしたが、
近年はやや様変わりしています。
秋以降に向けてきっちり賞金を加算しておくために
まだ底を見せていない実力馬が回ってくるようになりました。
最近の連対馬からは、ダークシャドウ、ダノンシャーク、
ジャスタウェイ、エイシンヒカリと、
のちにGIで勝ち負けする馬が出ています。
マイルから中距離の頂点を目指す馬の登竜門的なレースとして
重要性が増しています。
◆連勝は大荒れしない
なんとしても賞金を加算したい馬とそうでもない馬と、
上下差のある組み合わせになることが多いため、
連勝レベルでは堅い決着になることが通例です。
過去5年の連対馬10頭のうち9頭が4番人気以内。
3着には穴馬が来ることがしばしばですから、
三連系の馬券ならば穴狙いの余地があります。
◆4歳馬の勢いを重視
最近6年間で4歳馬が5勝。
そのうちワンツーを決めたことも4回あります。
なかなかGIIIレベルを突破できないベテランよりは
勢いのある4歳馬を主力にとるのがセオリーです。
最終追い切り情報

ed5bce91

陣営コメント

1160dc1f