プロイチ 競馬情報◆七夕賞調教採点 ◆プロキオンS調教採点

プロイチ 競馬情報 ◆七夕賞調教採点 ◆プロキオンS調教採点
絶好調のJRA予想で貴方も資金稼ぎ
・上級者の方は 軸厳選コース 4320円
・買い目を作れない方 追撃コース 12960円
南関ナンバーワン予想楽しんでください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちら

 

 

◆七夕賞調教採点

 

1位 ダコール A
59929dee

栗東坂路でテンから飛ばして1番時計。最後は脚勢が鈍るも、
切れのある動きが目を引く

 

2位 バーディーイーグル A

e9e2b280

 

僚馬(古馬オープン)を3馬身追走し内から馬なりで併入。
折り合いも良くなり、けいこの動きが目立つ

 

3位 マーティンボロ A

bc217a5e

 

栗東坂路で僚馬(古馬オープン)に1馬身半先着。
楽々と抜き去り、余力たっぷりに駆け抜ける

 

◆プロキオンS調教採点

 

1位 ノボバカラ S

13f5e008

 

 坂路を単走でリラックスした走り。末脚の力感が目立ち、絶好調を感じさせる

 

2位 クラリティスカイ S

c2e97271

 

Cウッドで僚馬を5馬身追走してラスト1ハロン11秒6。
追うごとに伸びて1馬身先着した。動きもパワフル

 

3位 ニシケンモノノフ A

7a224791

 

調教駆けするとはいえ、坂路で後半2ハロン12秒0-12秒0。
全体時計も4ハロン51秒5と申し分ない。仕上がり良好

 

<七夕賞>

 

福島で開催された05年以降の直近10回のデータを参考にする(11年は中山)。

 

★上位信頼 1番人気が【3・2・2・3】で7割が3着以内を確保している。
一定の信頼が置けそうだ。2番人気も複勝率は50%、
3番人気も40%。軸候補は上位人気から選ぶのが無難か。

 

★内枠有利 馬番別では8番枠より内が7勝6連対と優位に立つ。
中でも注目は4番枠。【4・1・0・5】で連対率は50%、
単勝回収率は231%と高い。

 

★関西馬圧倒 連対数では関西馬14頭(出走のべ71頭)、
関東馬6頭(同82頭)。勝率は関西馬が11・3%と関東馬(2・4%)の4倍以上
で、単勝回収率は183%。関西馬を買えばもうかる状況だ。

 

<プロキオンS>

 

舞台を中京に移した12年以降、4回のデータを参考にする。

 

★軸は2番人気? 1番人気は【1・0・2・1】で連対率25・0%とイマイチ。
代わって軸候補に浮上するのが2番人気だ。【1・2・0・1】で
同75・0%、ここ3年は連続で連対しており頼もしい
(昨年はコーリンベリーが2着)。

 

★上がり馬は苦戦 連対馬は全て前走中央のオープンか、
地方の交流重賞を走っていた。前走1600万からの挑戦は7頭いるが、
5着が最高(14年サクラレグナム)。
12年にはテイクアベットが3番人気に推されたが6着。苦戦は免れない。

 

★外せない6番枠 【2・1・0・1】で、唯一連対を外したのは地方馬だった
(13年セイカアレグロ=14着)12年にはトシキャンディが
単勝万馬券の波乱を演出するなど、
単勝回収率は3027%とすさまじい。