プロイチ 競馬予想&情報  TCK大井競馬 7月13日

c06070ab

プロイチ 競馬予想&情報  TCK大井競馬 7月13日

絶好調
厳選予想をお届けします

1点勝負  1鞍提供 自信度98%

3点勝負   4鞍提供 自信度99%

ジロウの勝負  1鞍提供 刺激度100%

初めての方は
・本命コース 1鞍単位
・厳選軸コース 1日コースもお薦めです
ご要望があれば、お客様に応じた買い目の提供も可能です。
ご連絡ください。
入会前に、必ず予想目が届くメールアドレスか確認ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

[13日提供コース] レース終了まで提供できます

  • 1点勝負 30000円
  • 3点勝負 30000円
  • ジロウの勝負 60000円
  • 買い目コース 1鞍2160円 10800円 
  • 本命コース 1日 12960円 
  • 穴コース 1日 12960円
  • 厳選軸コース(軸馬、レース傾向をご紹介) 1日4320円 60日 10800円

[今すぐ申し込み]

本日の速報

本日の戦況

外れた記憶がない

幾ら買ってもオッズ低下の心配がない

高配当決着はホボ間違いなし

デビュー以来一番

アクシデント以外に外れる要素がない

この2鞍で、

思う存分、好きなだけ

儲けて下さい!!

2日目の大井競馬も傾向まばらで
逃げ連対6鞍あったが、全て前半戦、後半は外捲くりや
番手からの外差しも決まり
逃げ馬が好走の場合インからの差しも伸びる・・

雨でどこで傾向変わるかの見極め大事な一日です

本日の概況
7月13日大井競馬情報

 

ジャパンダートダービー
◇13日(水)◇大井競馬◇統一G1
◇ダート2000メートル
◇3歳◇出走13頭
3歳ダート王の称号をかけた頂上決戦。
中央勢の中から、ゴールドドリームに◎を打つ。
前走のユニコーンSは、前を行く2着馬を捉えて完勝。
3歳トップクラスの能力を示した。
これでデビューから5戦4勝2着1回。
大井の外回りなら存分に力を発揮できそうだ。
ただしストロングバローズも差はない。
前走◎に敗れたとはいえ、着差はわずか首。
目標にされる展開も響いた。
距離延長は歓迎で、手替わりがいい方に出れば逆転も可能だろう。
有力2頭をまとめて負かせばバルダッサーレ。
7馬身差圧勝の東京ダービーは驚異的なパフォーマンスだった。
◆各陣営の話
(1)サブノクロヒョウ(阪本一師)
追い切りは自分からハミを取っていい感じ。
力を出せる状態だね。前走はスタートで遅れたので、
心配はそのへんだけ。
(2)ダノンフェイス(大久保師)
前走のユニコーンS(6着)は逃げるつもりだったが、
滑って後ろからの競馬に。最後はよく伸びてきたので、
今回2000メートルを使う上ではいい経験になったと思う。
前走後も状態はいい。
(4)キタノアドラーブル(栗本師)
 前走は道悪の影響があった。
良ならもう少し際どかったはず。
相手は強そうだけどがんばってほしい。
(5)モリデンルンバ(坂本師)
前走は初めての大井でイレ込んだ。
ついていって伸びなかったのは、ためがなかった分かな。
状態は良くなっている。
(6)ゴールドドリーム(木下厩務員)
前走後も順調。ユニコーンSは最後によく差してくれた。
強い競馬だったと思う。マイルでも距離不足と思っていたので、
2000メートルになるのはプラスのはず。
(7)キョウエイギア(安藤助手)
走るごとに体重が増えており、
こちらが思っていた以上の能力を見せてくれている。
ただ、硬い馬なので大井の馬場で滑らないかという不安はある。
(8)バルダッサーレ(中道師)
 気持ちが前向きになってきたし、
ここでも走れるだけの仕上がりにある。
スタートを五分に出て中団が理想。
大井のナイターを経験しているのがいい方に出れば。
(9)ストロングバローズ(橋本助手)
 前走は同じ相手(ゴールドドリーム)に負けてしまいましたが、
内容は悪くなかった。時計も速かったし、
最後は切れ負けしたけど、力は出せたと思います。
状態は上向いているし、コースにも対応できる。
自在性は上だと思うので逆転を期待してます。
(10)カツゲキキトキト(錦見師)
追い切りも予定通りでいい仕上げができた。
大きなことは言えないけど、どれほどやれるのか楽しみもあるね。
(11)ノーモアゲーム(伊藤助手)
 状態はいい意味で平行線です
引っ掛からないタイプなので、距離延長にも対応できると思う。
大井をよく知っているジョッキーにも期待したいですね。
(12)キーパンチャー(阪本一師)
前走1200メートルに使ったのがいい刺激になった感じ。
間隔はないけど体調は問題ないし、あらためて。
(13)ケイティブレイブ(目野師)
 兵庫CSは乗り役がうまく乗ってくれた。
ユニコーンSの1、2着馬は強いし、
大井で前走のように行くかは分からないが、
順調には調整できている。
「第18回ジャパンダートダービー」。
南関東クラシックの第三冠であり、
全国からダート3歳の強豪を迎えるダートグレード競走。
ユニコーンSで激しい競り合いを演じたゴールドドリームとストロングバローズ。
両騎ともデビューから連対を外していない実績をもつ有力候補。
その競り合いを制したゴールドドリームに兵庫チャンピオンシップで影を踏ませなかったケイティブレイブという強者も参戦し、今年もハイレベル。
さらには連闘で臨んだ鳳雛Sで押し切り勝ちキョウエイギアなど中央ダート3歳の
トップホースたちが揃っている。
他地区からは7連勝と破竹の勢い名古屋のカツゲキキトキトは木之前葵騎手との
コンビで参戦。
南関東勢もクラシックをにぎわした実力馬揃いだが、
やはり注目はバルダッサーレ。
東京500万下を勝って中央から電撃移籍した東京ダービー参戦で、
いきなり7馬身突き放す圧巻の強さを見せた。
今度は堂々東京ダービー馬として古巣の有力馬を迎え撃つ。

b32ba78e

東京1600ダート・ユニコーンS覇者ゴールドドリーム
▲馬場指数
馬場指数とは、日ごとによって異なる馬場コンディションを数値化したものです。
時計の掛かるコンディションをプラス値、
時計の出やすいコンディションをマイナス値で表示しています。
水準前後の馬場コンディションになればなるほどゼロに近づきます。

 

■タイム指数
コース形態の異なる各競馬場、
日によって時計のかかるコンディション・時計のでやすいコンディションといった
さまざまな異なる条件下で行われるレースを比較するには、
物差しとなる何らかの基準が必要となります。
そこで、誰の目から見ても不変である走破タイムを基準にして、
競走馬の能力を数値化したものが『タイム指数』となります。
数値が高ければ高いほど優秀な時計=能力の高い馬と判断できる訳です。

 

本日の第8レース『C1(四)(五)(六)』におきまして、
サクララフェスタ号(1番人気・町田直希騎手)が勝利し、
管理する市村誠調教師が地方通算100勝を達成

40f9c6c1

TCK開催2日目のトリプル馬単はキャリーオーバー5090万4028円、
発売口数は6,291,409口。
10Rは馬単21番人気、メイン11Rは1番人気、
最終12Rは48番人気で決まり70口の方々が的中となりました
(1口:1,356,341円)
地方競馬売上
2016年07月11日(月)
帯広 131,749,800円
盛岡 262,036,600円
大井 958,594,290円
**********

[馬柱&データ]

メルマガ会員に馬柱提供中 馬柱&タイム指数&馬場指数
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります
o10

[馬柱はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

南関、中央競馬予想 1日2鞍 1点勝負のプロイチ。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

1点勝負したい人は上記に登録

にほんブログ村 競馬ブログへ

南関競馬予想ナンバーワン 競馬ジロウグループ