プロイチ 競馬予想&情報  JRA中央競馬 7月17日

3c9cbdb5

プロイチ 競馬予想&情報  JRA中央競馬 7月17日

絶好調
厳選予想をお届けします

1点勝負  2鞍提供 自信度98%

3点勝負  6鞍提供 自信度 99% 

ジロウの勝負  無

追撃コース 15鞍提供

初めての方は
・本命コース 1鞍単位
・厳選軸コース 1日コースもお薦めです
入会前に、必ず予想目が届くメールアドレスか確認ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

[17日提供コース] レース終了まで提供できます

  • 1点勝負 30000円
  • 3点勝負 30000円
  • ジロウの勝負 60000円
  • 買い目コース 1鞍2160円 10800円 
  • 本命コース 1日 12960円 
  • 厳選軸コース(軸馬、レース傾向をご紹介) 1日4320円 60日 10800円

[今すぐ申し込み]

本日の速報

 函館
1R
1点勝負 馬単的中 620円
3点勝負 馬単的中 620円
2連系 馬単 620円
3連系 3連単 6点 4380円
福島
1R
3点勝負 ×
2連系 馬連 的中 610円
3連系 3連複 的中 880円
本日の戦況
本日は、本命コース15鞍提供ですが、本命派の方は、高得点軸を中心にレースを選択し、100%的中を狙ってください。
3点勝負も、6鞍提供です。
貴方にあわせた、コースをご選択ください
函館記念は、本命派は回避推奨
しかし、穴派はがんがん狙っていきましょう
高配当必死のレースです。
勿論、弊社では穴予想も準備しています
是非、ご相談ください
7月17日中京競馬情報
eb4142ed
◆中京 ダートは先行有利、芝も前につけないと厳しい
【中京・当日情報】16日は曇り時々小雨。
馬場は芝、ダートともに良で行われている。
まずはダートコース。
2Rは向正面から仕掛けて早めに先頭に立ったメイショウアケボノが
そのまま押し切り、3Rは好位につけ直線で
先頭に立ったタガノシェーヴルが粘り込んだ。
先週から続く先行有利の傾向は変わらない。
一方の芝コースだが、5Rの新馬戦は2番手につけたアメリカズカップが勝ち、
逃げたサマーサプライズが2着に粘った。
こちらも先週に引き続き、ある程度前めにつけていないと厳しそうだ。
7月17日函館競馬情報
95877a11
◆函館 芝は展開の見極めが鍵、ダートは先行馬狙い
【函館・当日情報】3日目は、快晴に恵まれまさに競馬日和の中、
芝は良馬場、ダートはやや重馬場でスタートしている。
前半5レースで芝は2鞍。3Rの3歳未勝利戦(1200メートル)は
差し+好位の馬で、5Rの2歳新馬戦(1200メートル)は逃げ+好位の馬で
決まった。今週からBコースに替わり、
内の傷んだ部分が隠れた。内外の馬場差はなく、差しも届く。
展開を見極めることが鍵になる。
ダートは1R2歳未勝利戦(1000メートル)は
逃げた馬と2番手の馬でワンツー、
2、4Rの3歳未勝利戦(ともに1700メートル)はともに
好位の馬が連対したように、こちらは先行馬狙いでいい。
騎手では1Rで西村が勝ち、今年うれしい初勝利を挙げた。
7月17日福島競馬情報
88734110
◆福島 芝は差し届くも基本は前有利、ダートは先行勢
【福島・当日情報】5日目は曇り。
芝、ダートとも良馬場で行われている。
芝は1R(2歳未勝利、1800メートル)が1分50秒7、
3R(3歳未勝利、1200メートル)が1分9秒9の決着だった。
3Rは大外枠から好スタートでハナを奪ったサトノアイリが10番人気で勝利。
外を伸びた人気馬の差し脚を封じた。
時計は1、2週目と比べると、やや遅くなってきた。
差しも届くが、基本は前が有利。
ダートは2R(3歳未勝利、1700メートル)が逃げ切り。
4R(3歳未勝利、1150メートル)も前々の決着だった。
先行勢を中心に考えたい。

17日の概況

天候と馬場に左右された大井開催
本命コースで、3連単30点 7万馬券
穴コース 3連単 34万馬券
を提供出来、回収的には、満足な結果で終了できました

函館記念が開催される
17日のJRA、是非、競馬ジロウグループで勝利してください

函館記念

馬柱は、メルマガ会員のみ公開

函館記念は日本で一番時計が掛かる芝2000m重賞のひとつで、
勝ち時計が2分を超えることも珍しくありません。
洋芝で小回りという独特な条件で行われるため、
他場ではもうひとつでも
「函館ならでは」という馬が日の目を浴びるレースです。
◆長めの距離をこなせるスタミナが必要
最近5年間で目黒記念からの臨戦馬が3勝しているように、
2000mを超える距離に実績がある馬の活躍が目立ちます。
ただし、春の天皇賞からの直行は[0-1-0-5]で、
連対を果たしたのは1番人気だったジャミールだけと、
あまり芳しい成績を残していません。
◆巴賞組は疲労に注意
函館で行われるステップレースとして巴賞は重要な位置づけにありますが、
函館記念とは中1週と間隔が詰まっていることもあって、
両レースを連続好走するのは簡単ではありません
巴賞と函館記念で続けて連対した馬は、2008年のフィールドベアーが最後。
巴賞をステップと割り切って、
全力を出し切っていない馬の巻き返しに妙味があります。
◆菊花賞血統に要注目
 ジャングルポケット、マンハッタンカフェ、
メジロマックイーン、ダンスインザダーク、
リアルシャダイ、マヤノトップガン。
近年の連対馬の父、母父を見ると、
自身か産駒が菊花賞を制した馬の名前が並びます。
芝2000m重賞でありながら、
血統の字面としてはもっと長い距離をこなせる下地を持っている馬が、
このレースの質にフィットしているのでしょう。
最終追い切り情報
8b0401d7

陣営コメント

328e60be

[馬柱&データ]

メルマガ会員に馬柱提供中 馬柱&タイム指数&馬場指数
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります
o10

[レース紙面はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

南関、中央競馬予想 1日2鞍 1点勝負のプロイチ。

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer

1点勝負したい人は上記に登録

にほんブログ村 競馬ブログへ

南関競馬予想ナンバーワン 競馬ジロウグループ