プロイチ 競馬情報  神戸新聞杯調教採点 オールカマー調教採点

プロイチ 競馬情報  神戸新聞杯調教採点 オールカマー調教採点

JRA全勝的中を目指し、予想一新したJRA初予想
メルマガ会員のみ、全コース閲覧できて1万円で提供します
勝ちたい方は、小御門により、買い目も絞り込みます
南関ナンバーワンの予想を是非、体験ください
・上級者の方は 軸厳選コース 4320円
・買い目を作れない方 本命コース 12960円

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチ&メイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちら

 

 

神戸新聞杯調教採点
1位 サトノダイヤモンド A

ffd70df6

 ダービー時ほどの鋭さはないが、さすがと思わせる動き
2位 ミッキーロケット A

142d28a0

 先週は坂路で4ハロン50秒8。今週も馬なりでパワフルな走り
3位 アグネスフォルテ A

054309d5

 Cウッドで6ハロン79秒1は優秀。仕上がりは良さそう
***************
オールカマー調教採点
1位 ゴールドアクター S

a3f7141c

 美浦ウッドで古馬500万を3馬身後ろから追走し、持ったままで1馬身先着。馬なりもシャープな脚色が目についた
2位 マリアライト A

31285be3

 美浦ウッドで単走で追われ、軽快なフットワークを披露。気持ちが乗ってきている印象で好仕上がり
3位 サトノノブレス A

69c7ea52

 栗東Cウッドで単走追い。しまいだけ強めに追われると、鋭い伸びて好調をアピール
********
オールカマー/神戸新聞杯
<オールカマー>
 06年から過去9年の傾向を振り返る(※新潟開催だった14年をのぞく)。
 ★1番人気 【3・3・1・2】という成績を残している。馬券圏内を外したのは06年5着エアシェイディ、12年4着ルルーシュの2頭。昨年はヌーヴォレコルトが2着に入った。
 ★前走着順 前走1着で勝っているのは、11年アーネストリー(前走宝塚記念1着)だけ。今年の登録馬で前走を勝っているのはマリアライトだけ(前走宝塚記念)。馬券圏外から巻き返してくる馬を狙いたい。13年はヴェルデグリーンが5月の新潟大賞典10着以来でこのレースを制している。
 ★年齢 4歳が3勝、5歳が2勝、6歳が2勝、7歳が2勝で年齢はあまり気にならないレースだが、8歳の勝利は過去に1度もない。カレンミロティック、マイネルメダリストは勝利までは厳しく、連下なら。
<神戸新聞杯>
 過去10年のうち、中京2000メートルで行われた06年を除く9回のデータを参考にする。
 ★1番人気馬を信頼
 1番人気馬は5勝、2着2回で勝率55・6%、連対率77・8%と信頼度は高い。2勝、2着2回で連対率44・4%の3番人気馬も侮れない。
 ★ダービー組が中心
 連対馬のほとんどは前走ダービー組。【7・6・2・25】で連対率は32・5%となっている。他では【1・1・1・7】で連対率20・0%のラジオNIKKEI賞が頑張っている。条件組は、前走で最低でも連対していないと苦しい。
 ★前走4、5着馬に注意
 前走着順別で見ると、前走1着馬が4勝で最多。ただし連対率は12・0%で特別高いわけではない。連対率33・3%の前走4着馬(1勝、2着1回)と前走5着馬(2勝、2着0回)は狙って面白そう。ダービー4着エアスピネルはマークしたい。