プロイチ 競馬情報馬柱&最終追い切り 朝日杯FS(朝日杯フォーチュリティステークス)公開

プロイチ 競馬情報馬柱&最終追い切り 朝日杯FS(朝日杯フォーチュリティステークス)


是非、小御門までご相談ください
重賞連続的中中
稼げる競馬は競馬ジロウグループのみ
今週も全鞍的中狙います♪
・勝負レースをご紹介 本命コース 12960円
・稼ぎたい方は、月単位で稼いで行く月極コースで!

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちら

12月18日阪神競馬前日情報

e5bffa1e

阪神 ダートは先行馬狙い 芝は外も良く伸びる
17日の阪神競馬場は快晴。
芝は良、ダートはやや重馬場でレースが開催されている。
ダート戦は午前中2鞍。1R(1200メートル)は2番手のダブルスプリットが
人気に応えた。2R(1800メートル)
でも1番人気ブルベアラクーンが逃げ切り。
今日は先行馬を狙った方がいいだろう。
芝は2鞍。3R(1600メートル)はミルトプリンスが逃げ切り、
2着には道中3番手だったサンアンカレッジ。
ペースが落ち着いたために、荒れた。4R(1800メートル)は
後方で脚をためてスパークルメノウが快勝。
中団外から先に抜け出したユイフィーユが2着に入った。
良好な馬場は保たれているが、外も良く伸びる。

◆朝日杯FS 情報

8b74f72e

●ミスエルテ課題は落ち着きだけ/朝日杯FS
新馬戦→ファンタジーSを楽勝したミスエルテ(牝、池江)は坂路を1本。
リズミカルな動きで4ハロン66秒0-14秒9を計時した。
「今日は比較的落ち着いていて良かった」と斎藤助手。
先週の阪神JFは同じフランケル産駒のソウルスターリングが好位から抜け出して快勝。「強かったね。うちの馬はしまいを生かした方がいい。
あとは落ち着きだけ」と平常心を願った。
●8番ダンビュライト良馬場でやりたい
ダンビュライト(牡、音無)は坂路で4ハロン68秒2-17秒9。
音無師は「枠(8番)は真ん中で、ちょうど良かった。
一番いい枠じゃないかな。馬体重は6~10キロ増えていそうだけど、
成長分じゃないかな。チークとハミを替えたのは念のため。
良馬場でやりたいね」と話した。
●2戦2勝レッドアンシェル角馬場で調整/朝日杯FS
2戦2勝のレッドアンシェル(牡、庄野)は角馬場のみの調整。
庄野師は「順調です。具合はいいですよ。枠はどこでも良かった。
まだ底を見せていないし、G1でどこまでやれるか楽しみ」と話した。
もみじSでは上がり33秒6で差し切り勝ち。
豪脚が再びさく裂するか。
●タガノアシュラ武豊の偉業を後押しする
黄菊賞を鮮やかに逃げ切ったタガノアシュラ(牡、五十嵐)は、
ポリトラックから坂路で調整。
五十嵐師は「馬はリラックスしている。掛かるでもなく、
いい感じ。いつも通りが一番だね。あとはジョッキーがやってくれるでしょう」と、
JRA・G1完全制覇がかかる名手・武豊騎手に期待を寄せていた。
●サトノアレス阪神到着後干し草を食べる
サトノアレス(牡、藤沢和)は阪神に到着するなり、
干し草にむしゃぶりついた。
「汗もかかなかったし、スムーズな輸送でした」と松本助手。
藤沢和厩舎は先週の阪神JF(ソウルスターリング)に続き、
2歳G1連勝を狙う。「使いつつ、馬もレースも良くなっている。
阪神のマイルはいいと思うし、期待しています」と勝算はある。
◆各陣営 追い切り後のコメントbbb8aa22