プロイチ 競馬情報 京都金杯

プロイチ 競馬情報 京都金杯


今年も任せろJRA、5日は本命コースでお年玉を提供します
稼げる競馬は競馬ジロウグループのみ
今週も全鞍的中狙います♪
・勝負レースをご紹介 本命コース 12960円
・稼ぎたい方は、月単位で稼いで行く月極コースで!

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は
プロイチでどうぞ
毎日終了まで募集中
申込みお問い合わせはこちら
京都金杯
狙うは“2連続”の年男V!
35a24c6e
エアスピネル(牡4、笹田)で京都金杯(G3、芝1600メートル、1月5日)に
臨む武豊騎手(47)は、酉年生まれの年男。前回の年男、
05年はハットトリックで京都金杯を制しており、縁起がいい。
コンビを組むエアスピネルは、デビューから手綱を取ってきた。
28日の坂路で4ハロン50秒8-12秒2の好時計をマーク。
笹田助手は「しっかり負荷がかけられた。自分から前の馬をつかまえに行っていたし、
内容もよかった」と好感触を口にした。
勝てば87年から続くJRA重賞の連続年勝利記録を31年に伸ばすことになり、
年のはじめからめでたい記録を打ち立てる。
<京都金杯:追い切り>
 京都金杯(G3、芝1600メートル、1月5日)で重賞初制覇を狙うブラックムーン(牡5、西浦)が31日、栗
東坂路で追い切られた。
b7505a28
 マインシャッツ(古馬1000万)を追走し、ラスト1ハロンで仕掛けられると抜群の反応で首差先着。馬場の荒れた時間帯にもかかわらず、4ハロン54秒2-12秒7をマークした。筋肉は盛り上がっていて、仕上がりは良好。見届けた西浦師も「今の時間帯でしっかり動けている。馬は仕上がっているし、あとは調整だけ」と納得の表情を見せた。
アストラエンブレム坂路1番時計50秒7
<京都金杯:追い切り>
 アストラエンブレム(牡4、小島茂)は美浦坂路でメイスンウォー(古馬1600万)を3馬身追い掛け、馬なりで1馬身半突き放した。時計も50秒7-12秒4と破格。当然、この日の1番時計だった。
 小島茂師は「まだそれほどいじめてはないけど、動きは良かった。期待は大きいし、後は輸送をこなしてくれれば」と話した。(※馬齢は来年のものです)