プロイチ 東京新聞杯 最終追い切り情報

プロイチ 東京新聞杯 最終追い切り情報

根岸S
シルクロードS
3連単的中
稼げる競馬を実践する競馬ジロウグループで
稼ぎたい方はご相談ください
毎日進化している競馬予想で、皆様を応援します
・競馬で稼ぎたい方は、月極コース
・本命狙いは、本命コース 12960円
・1点、3点勝負なら 30000円
・超大穴狙いは、夢馬券コース 60000円
・買い目を作れない方 1点勝負、3点勝負、本命コース、穴コースがお薦めです
的中する本物予想、是非ご覧ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は、競馬ジロウグループで
毎日終了まで提供中
絶好調のJRAの銀行振込は金曜確認分までに為ります
是非、お申し込みお待ちして下ります
申込みお問い合わせはこちらから
■東京新聞杯
ロイカバードどこまでやれるか楽しみ
8ebf75a4

<東京新聞杯:追い切り>

前走の元町Sを制し、オープン入りを果たしたロイカバード(牡4、松永幹)は、
坂路でクレオス(3歳未勝利)に1馬身遅れ。
だが、動き自体は悪くなく、タイムは4ハロン52秒9-12秒8だった。
松永幹師は「予定通りの追い切り。前半から飛ばしたので、
しまいは時計がかかったけど、動きは悪くなかった。
ただ、相手は強いのでね。どこまでやれるか楽しみ」と話した。
■プロディガルサン馬なり半馬身先着
3fd764ff
<東京新聞杯:追い切り>
プロディガルサン(牡4、国枝)はカレンリスベット
(古馬1600万)を3馬身追走。直線は内から馬なりで半馬身先着した。
時計も上々で、騎乗した田辺騎手も「先週使う予定みたいだったし、
ある程度は仕上がっている。動き自体は良かった」と好感触。
先週の白富士Sを除外され、新馬以来のマイルが鍵。
国枝師は「結果オーライになれば」と話した。

■ブラックスピネル坂路1番時計49秒8

8a838a0c

ブラックスピネル(牡4、音無)は坂路4ハロン49秒8-12秒5の
1番時計をマークした。
初コンビのM・デムーロ騎手を背に、セネッティ(古馬1000万)に
3馬身先着。音無師は「これだけ動いているということは、
走れる状態なんだろうね」と好評価だった。
今回と同じ舞台だった3走前の富士Sは7着だったが
「あの時はスローで外枠と、悪いことが重なったので参考外」と
巻き返しを期待していた。

■ヤングマンパワー左回りなら大丈夫

c7852370

ヤングマンパワー(牡5、手塚)は坂路で3頭併せの最後方から内に入り、
外シベリアンスパーブ(古馬オープン)に2馬身、中ライバーバード
(3歳未勝利)に半馬身先着した。
4ハロン52秒2-11秒9と時計も文句なし。
手塚師は「良かったね。前走は右回りと鞍上とのコミュニケーションの
関係で力を出せなかった。慣れた騎手と左回りであらためて期待。
久々も大丈夫」と力強い。

■重賞連勝へエアスピネルしまい12秒5

7d115c87

京都金杯を快勝したエアスピネル(牡4、笹田)が坂路で追われた。
重い馬場でもしっかりとした脚取りで、
持ったまま4ハロン54秒1-12秒5でフィニッシュ。
1週前に抜群のタイム(51秒8-12秒0)を出しており、
最終リハは調整程度にとどめた。「予定通り。前走が休み明けだった分、
反応が良くなった。動きにも素軽さが出ている感じ」と笹田師は上積みをアピール。
京都金杯を使って、さらに動ける状態で送り出せる。
きっちり勝ち切れば、同じ舞台の6月4日安田記念(G1)が視野に入れられる。