プロイチ 競馬情報 2017 フェブラリーステークス 追い切り情報

プロイチ 競馬情報 2017 フェブラリーステークス 追い切り情報

東京新聞杯&きさらぎ賞 3連単的中!
土曜日本命コース 銀行振込&カード決済の方 本日入金確認迄
日曜日本命コース(1点&3点勝負、穴コース含む) 銀行振込の方 金曜日入金確認迄
日曜日本命コース(1点&3点勝負、穴コース含む) カード決済の方 当日レース終了までご入会可能です!
現金の方は、ご注意ください
稼げる競馬を実践する競馬ジロウグループで
稼ぎたい方はご相談ください
毎日進化している競馬予想で、皆様を応援します
・競馬で稼ぎたい方は、月極コース
・本命狙いは、本命コース 12960円
・1点、3点勝負なら 30000円
・超大穴狙いは、夢馬券コース 60000円
・買い目を作れない方 1点勝負、3点勝負、本命コース、穴コースがお薦めです
的中する本物予想、是非ご覧ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は、競馬ジロウグループで
毎日終了まで提供中
絶好調のJRAの銀行振込は金曜確認分までに為ります
是非、お申し込みお待ちして下ります
申込みお問い合わせはこちらから
フェブラリーS
■サウンドトゥルー集中して単走
728e100d

サウンドトゥルー(せん7、高木)は15日、
坂路を単走で追われ、4ハロン54秒0-12秒9をマーク。
頭の高いフォームながら最後まで集中して駆け抜けた。
川崎記念(2着)から間隔が詰まっているが、
高木師は「最近は使った後に反動が出ない。今日は確認でさらっと。
調教でそんなにビュッと動く馬ではないが、順調に来た」と話す。
鞍上未定のままだが「あまり癖のない馬。
決まったら金曜日に少し感触を確かめてもらう」と万全を期す。
■ノンコノユメ3頭併せで2馬身先
0878f369

昨年の1番人気ノンコノユメ(せん5、加藤征)は15日、
ウッドで3頭併せ。エクストレミティー(古馬1000万)、
ハートリッチ(3歳未勝利)を従えて6ハロンから加速。
首を下げて気合を表に出すと、直線は3頭の一番外へ。
リードを保ったままゴールでは2馬身先着した。
調教駆けするタイプではなく時計はかかったが、
先週、先々週としっかり負荷をかけた。加藤征師も「
あまり精神的ストレスをかけないように(3頭の)先頭を走らせた。
状態は少しずつ上がっている」と及第点を与える。去勢後は4、6、4着も、
減った馬体が戻り切らなかった影響もある。そのため、
前走後は美浦近郊のムラセファームに短期放牧。
追い切り後も450キロ台をキープしている。
今回は【4 1 1 0】の東京が舞台。「
ワンターンのマイル戦は走りやすいと思う
。結果を出したいね」と師。輸送対策で金曜日に東京へ入厩。
昨年と同じくらい(454キロ)の体重で出走できれば、
自慢の末脚が復活する。
■ キングズガード(牡6、寺島)の心肺機能が高まっている。
栗東Cウッドでスプリングボックスに1馬身先行。
相手に合わせてスピードを上げ、楽に頭差先着した
(6ハロン84秒4-12秒3)。
寺島師は「上積みがあるし、行きっぷりもいつも以上。
間隔が空いた前走とは反応も違うはず」と好感触だ。
■JRA・G1初挑戦のニシケンモノノフ(牡6、庄野)は坂路で単走。
しまいにしかけられラストは12秒1、全体4ハロンも52秒2と時計が出た。
庄野師は「馬場状態も良かったね。ただ真っすぐ走れていたし、
動きはいい。コンスタントに使いつつ、状態を維持している」と
出来に太鼓判を押した。
■デニムアンドルビー(牝7、角居)の心身は整っている。
朝一番の坂路でエルビッシュ(古馬1000万)と併走。
4ハロン53秒1-12秒0で伸びやかに半馬身先着した。
辻野助手は「体調は確実に良くなっている。
初ダートで久々のマイル。甘くはないけど、
芝スタートでうまく加速すれば」と大仕事を狙っている。
■14、15年の覇者コパノリッキー(牡7、村山)は精神面がポイントになる。
坂路で軽く気合をつけられて4ハロン52秒8-12秒3。
ザイディックメア(古馬1000万)に3馬身の先着を果たした。
村山師は「うちの厩舎にしては(当週も)やってるし仕上がっていると思う。
最近はまじめに走ってない。気持ちが乗ってくれば」と
武豊騎手にバトンを託す。
■ケイティブレイブ(牡4、目野)は坂路でトラキチシャチョウ(古馬オープン)と
併走し、半馬身先着を果たした。
タイムは4ハロン53秒0-12秒6。新コンビとなる幸騎手は
「良かったですね。強めぐらいの感じで楽に動いて、
息の入りも良かった。素直で難しいところもないし、乗り味もいい。
枠によっては、先手を主張してもいいかもしれませんね」と
好感触を得た様子だった。
■一昨年の2着馬インカンテーション(牡7、羽月)は、
坂路でワンダーオブテール(古馬500万)を追走し1馬身半の先着を果たした。
4ハロン54秒2-12秒5。
羽月師は「最後の2ハロンが25秒0だし、いいと思います。
先週は好時計が出たので今週はあえて余裕残しだったけど、
いい状態をキープしています。ここまでは計算通りの調整。
あとは結果が出れば」と期待していた。