プロイチ 競馬予想&情報 TCK大井競馬  2017年9月 13日

829b6c54

プロイチ 競馬予想&情報 TCK大井競馬  2017年9月 13日


競馬に近道無し
されど、入会すれば勝てる!

安心のシステム
・決済後すぐ入会
・入会数限定数無し
・予想金額以外追加料金無し
・予想配信は,午前6時までに一斉配信(エクスプレス契約は除く)


「13日の提供コース&提供数」

穴&買い目コースは毎日全鞍提供
1点、3点、本命コース、ジロウの勝負は日によって変更有ります

  • 1点勝負 30000円 1鞍
  • 3点勝負 30000円 2鞍
  • ジロウの勝負 60000円 無
  • 本命コース 12960円 3鞍
  • 小御門コンサルコース 50000円 2名限定 
  • 厳選軸コース 3000円 (買い目無)  配信中

・限定数無し
・レース終了まで販売可能です

月極会員コース会員募集中

[今すぐ申し込みはこちらから]
(弊社グループの南関競馬新聞の申込みページに飛びます)
安心してご入会ください
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の状況
[随時更新します] 
カード決済後必ずご連絡お願いします
決済後、決済確認メールは弊社に送られてきますが
電話番号、メアドなど、個人情報は送られてきません
必ず、小御門までご連絡をお願いします!

[お薦め度]

★★★

[お薦めコース]

  • 3点勝負

 [概要]

 今日お薦めは、3点勝負 穴コース
是非、ご入会ください

8R

C1四五

ダ1200m

アメリカンマックスが押し切る。
休養から復帰後、使われながらレースぶりが良化。
2走前はスピードが衰えることなく3馬身半差で逃げ切った。
前走は勝ち馬の能力が抜けていたが、
積極的に運んで2着確保。好タイムで駆けている近況を素直に評価する。
強敵はリコーアルバトロス。ここ2戦惜敗も、
能力上位は確かで流れひとつ。

 

中心には

アメリカンマックス

 

9R

アーバンステージ長月賞

ダ1800m

JRAのカバトットを軸に据える。
このクラスの交流戦なら力量上位は証明済み。
大井に初参戦した3走前がタイム差なしの2着で、
3着は7馬身離れた。その後のレースぶりも安定しており、
今回は勝機十分の相手関係だ。差し脚に安定感が出てきたポッドジョイ、
ハタノリヴィールが相手本線。
ミラクルユニバンスが一発候補。

 

好走期待

カバトット

 

10R

カシオペヤ賞

ダ1400m

上位差のないメンバーだが、期待はティーズブラッド。
前走は中団から差し脚を伸ばして2着好走。
先行策での良績も多く、脚質に幅があるのは強みだろう。
3月にB3戦で逃げ切っているように、
力量面も引けは取らない。対抗は船橋のタランチュラホーク。
むらはあるが、この舞台は末脚が最大限生きる。

 

好走期待

アオジャシン

 

11R

東京記念

ダ2400m

大井を代表する長距離砲ユーロビートに本命を託す。
当レース2勝を含む重賞4勝馬で、8歳になった今年も地力は健在。
休み明けでも仕上がりに不安はなく、
得意舞台でスタミナ比べを制する。
怖いのは道営のドラゴンエアル。前走の交流重賞でも健闘しており、
以前所属した南関にも実績がある。
名古屋カツゲキキトキトも、
ここで勝ち負けできる実力馬だ。

 

期待の馬

ユーロビート

9月13日大井競馬前日

c7a0eb84

「第54回東京記念」。

南関東でも数少ない長丁場戦だが、道中の駆け引きは頭脳戦そのもの。
ペース判断、スパートのタイミングなどジョッキーの手腕が問われる妙味ある一戦である。
大井コースが舞台となるJBCクラシック(11月3日)の指定競走でもあり、重要なステップ。秋緒戦をここから始動する有力馬たちも多く、まずは仕上がり具合がポイントだ。
大井記念後リフレッシュ放牧に出されたユーロビートは2014年、2016年と東京記念を
2度制しているようにベスト条件で3度目の制覇を狙う。
昨年秋のダービーグランプリ以来、長期休養していた2016年東京ダービー馬バルダッサーレは脚部不安明け。
いくら力のある馬だといっても緒戦から長距離はラクではない。
全日本2歳優駿の勝ち馬ディアドムスは中央からの移籍緒戦。
実績は申し分ないが2000mのジャパンダートダービーで大敗しているだけに距離への対応力が問われそうだ。
大井記念馬ウマノジョーは帝王賞以来。
また、2013年から地方交流戦に条件変更されたことからJBCを意識して
他地区から実績馬が遠征してくる。
中でも注目は名古屋のカツゲキキトキト。
NARグランプリ2016では3歳最優秀牡馬を受賞しているようにダートグレードでも
好走する実力馬。大井コースは黒潮盃2着以来になるが広いコース向きの走り。
2500mのオグリキャップ記念を制していることからも距離の不安はない。

817932b1

長距離戦で安定

ユーロビート

■注目厩舎

1R堀千亜樹
3R宮浦正行

■注目騎手

笹川翼
矢野貴之

88-85点(時計もある、仕上がり上々勝ち負け出来る馬

84-80点(3着上狙い 展開 鞍乗のセンス要)

70点(相手次第の競馬になる)

60-50点(伏兵の好走期待)

829b6c54

[馬柱&データ]

馬柱提供中 馬柱
画像が大きいため、フューチャーフォンでは見られない可能性があります
b70bfac7

[馬柱はこちら]

にほんブログ村 競馬ブログへ

ご入会お待ちして下ります
申込みはここから
→電話お問い合わせもこちらから

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
にほんブログ村 競馬ブログへ