プロイチ 競馬情報&馬柱 宝塚記念

プロイチ 競馬情報&馬柱 宝塚記念

稼げる競馬を実践する競馬ジロウグループで
稼ぎたい方はご相談ください
毎日進化している競馬予想で、皆様を応援します
3週連続南関完勝、中央もお任せください
・競馬で稼ぎたい方は、月極コース
・本命狙いは、本命コース 12960円
・超大穴狙いは、夢馬券コース 60000円
・上級者の方は 買い目コース 10800円勝ち鞍保証あり!
・メイン3鞍のみのメインコース6000円作りました!
・買い目を作れない方 1点勝負、3点勝負、本命コース、穴コースがお薦めです
的中する本物予想、是非ご覧ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は、競馬ジロウグループで
毎日終了まで提供中
絶好調のJRAの銀行振込は金曜確認分までに為ります
是非、お申し込みお待ちして下ります
申込みお問い合わせはこちらから

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

こちらから、直接お問い合わせも可能です

連日高額馬券的中中!
是非、入会ください

本命コース
入会絶賛受付中
船橋競馬は、毎日高額馬券を提供しました
明日も勝ちます、カード決済なら、すぐ入会出来ます
是非、競馬ジロウグループで、明日のJRA勝利してください

宝塚記念

芝2200m (右)

3abef74e

 

 

5歳G1馬の巻き返し!!

上半期のグランプリ宝塚記念(G1、芝2200メートル、24日=阪神)は
5歳のG1馬が強い!
16年の有馬記念でキタサンブラックを差し切ったサトノダイヤモンド
(牡5、池江)が「データの神様」のイチ押しだ。
近走は不振で、前走の大阪杯も7着に終わっているが、
宝塚記念は前走で敗退していた馬が復活するレース。ダイヤモンドもよみがえる。

9c80339c

 

 

 

春のグランプリとして年末の有馬記念と対をなす存在だが、

秋の古馬路線が天皇賞→ジャパンC→有馬記念と定まっているのとは対照的に、
宝塚記念に至る各馬のローテーションはバラエティに富む。
臨戦過程が様々に異なる馬が一同に会するのが宝塚記念の華やかなところであり、
また難しさでもある。
大阪杯がGIに昇格するまでは春シーズン唯一の古馬中距離GIで、
中距離馬の最大目標となるレースだったが、
過去10年で馬連配当が3桁で収まったことは1回もない。
大阪杯の昇格で地位が相対的に低下していることもあって、
「荒れる宝塚記念」の伝統は今後も続いていくのではないだろうか。

 <宝塚記念>

過去10年のデータを参考にする。

★牡5が中心 1~3着馬の馬齢、性別を分析すると、

牡5(4勝、2着3回、3着1回)と牡4(3勝、2着1回、3着4回)が
8頭で並ぶが、連対回数は牡5の7に対して牡4は4。馬券の軸としては牡5が信頼度で大きく上回る。ちなみに牡6と牝5が各5頭、牝4が3頭、せん6が1頭で続く。

★1番人気はまずまず 1番人気は【2・4・2・2】で勝率こそ2割と低いが、

連対率は6割、複勝率は8割と信頼度はまずまず。1番人気を狙うなら、
頭狙いよりも馬券の軸として買う方が正解か。ちなみに2番人気は【2・1・1・6】、3番人気は【1・1・2・6】と各4回ずつ馬券に絡んでいる。
特注は2勝ずつしている6、8番人気で一発に警戒。

★4角好位が条件 1~3着馬の4角の位置を分析すると、

2~5番手の好位組が13頭(4勝、2着6回、3着3回)と大活躍。
以下、6~9番手の差しが9頭、10番手以下の追い込みが5頭、
先頭の逃げが3頭の順。勝負どころの4角で好位に取り付いていることが
好走の条件となる。

宝塚記念調教採点

1位 ミッキーロケット S

この中間はダンビュライトと併走しことごとく先着。絶好調

2位 ヴィブロス S

1週前動きが素晴らしい動き。状態は文句なしだろう

3位 ストロングタイタン A

前走前から動きの良さが目につく。脂が乗った印象
ルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
にほんブログ村 競馬ブログへ