プロイチ 競馬情報  JBCクラシック

プロイチ 競馬情報  JBCクラシック

稼げる競馬を実践する競馬ジロウグループで
稼ぎたい方はご相談ください
毎日進化している競馬予想で、皆様を応援します
・本命狙いは、本命コース 12960円
・超大穴狙いは、夢馬券コース 60000円
・上級者の方は 買い目コース 10800円勝ち鞍保証あり!
・買い目を作れない方 1点勝負、3点勝負、本命コース、穴コースがお薦めです
的中する本物予想、是非ご覧ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は、競馬ジロウグループで
毎日終了まで提供中
絶好調のJRAの銀行振込は金曜確認分までに為ります
是非、お申し込みお待ちして下ります
申込みお問い合わせはこちらから

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

こちらから、直接お問い合わせも可能です

連日高額馬券的中中!
是非、入会ください

JBCクラシックの見どころ

■交流G1豪華3本立て!クラシックはケイティブレイブの先行力
11月4日(日)、京都競馬場でJBCクラシック(ダート1900メートル)、JBCスプリント(同1200メートル)、JBCレディスクラシック(同1800メートル)という交流G1の豪華3本立てが開催される。JBC競走は2001年に創設されて以来、地方競馬場の持ち回りで実施されてきたが、今回は初めてJRAの主催となる。

■メインレースのクラシックには、まさに世代を超えたダートの強者が勢ぞろい。もっとも人気を集めそうなのは、前走の日本テレビ盃を完勝し、重賞8勝目を挙げたケイティブレイブ(牡5、杉山)か。
コース、展開を問わない先行力は、ここでも大きな武器になるだろう。
オメガパフューム(牡3、安田翔)は古馬相手のシリウスSを勝って勢いに乗る。
今年の3歳世代はレベルが高いといわれており、ここでその真価が問われそうだ。
これに全く衰えを感じさせないサウンドトゥルー(セン8、高木登)、
今年のフェブラリーSの覇者ノンコノユメ(セン6、加藤征)、
京都で5勝を挙げている快足馬テイエムジンソク(牡6、木原)などが続く。
3679a0b1

■スプリントは大混戦か。マテラスカイ(牡4、森)はドバイ遠征で5着と健闘、プ
ロキオンSも制し一気に主役の座に躍り出たが、前走の東京盃4着で失速。
そんな中、スプリンターズSからレッツゴードンキ(牝6、梅田)と
セイウンコウセイ(牡5、上原)という芝のG1馬2頭が参戦してきた。
ともにダートでも優秀な成績を残しており、その出方に注目が集まる。
ここに東京盃を制した船橋の雄・キタサンミカヅキ(牡8、佐藤賢)、
距離を詰めてきたG1馬モーニン(牡6、石坂)がどう絡むか。
最も難解なレースと言えるだろう。
83cb89a2

■ラストを飾るレディスクラシックは、芝ダート兼用のラビットラン(牝4、中竹)に注目だ。ローズS勝ち、秋華賞4着と芝でも実績を残すが、前走のブリーダーズCではプリンシアコメータ(牝5、矢野英)に4馬身差をつける圧勝。ここでも最有力だろう。ダートでの実績では、同厩舎のクイーンマンボ(牝4)の方が上だ。昨年は関東オークス→レディスプレリュードと連勝し、男馬相手の平安Sでも2着と激走した。ここ2戦が案外だが、当然まだ見限れない。前出のプリンシアも、ラビットに敗れた次戦のレディスプレリュードを制し、巻き返しに燃える。あとは交流重賞を3勝しているアンジュデジール(牝4、昆)にも注意が必要だ。

19a5258b

ルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
にほんブログ村 競馬ブログへ