プロイチ 競馬情報  東海S

プロイチ 競馬情報  東海S

稼げる競馬を実践する競馬ジロウグループで
稼ぎたい方はご相談ください
毎日進化している競馬予想で、皆様を応援します
提供予定コース
  • 本命コース
  • 3点勝負
  • 穴コース
的中する本物予想、是非ご覧ください

にほんブログ村 競馬ブログへ

予想は、競馬ジロウグループで
毎日終了まで提供中
絶好調のJRAの銀行振込は金曜確認分までに為ります
是非、お申し込みお待ちして下ります
申込みお問い合わせはこちらから

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

こちらから、直接お問い合わせも可能です

連日高額馬券的中中!
是非、入会ください

東海S
ダ1800m (左)
553835dd
フェブラリーSに向けてのステップレース。
かつてこの時期には京都で平安S(GIII)が行われていたが、
冬の中京のGII戦として東海Sが施行されるようになって今年で7回目になる。
過去6年の勝ち馬のうち2頭が本番も連勝しており、
同じ左回りということもあって重要性は高い。

■GI帰りの実績馬が強い

■先行馬に安定感

■スローペースになりやすい

<東海S>

※現行条件で行われるようになった13年以降の6年間のデータを参考にする。

★前走着順 前走5着の勝率が最も高く、33・3%。次いで前走2着が27・3%。前走1着の勝率は意外に低く、9・1%。前走2着、5着の馬に着目すると良さそう。

★東西比較 関東馬が1勝2着4回3着1回に対し、
関西馬が5勝2着2回3着5回と圧倒しており、関西馬優勢の傾向にある。

★馬体重 520キロを超える馬の勝率が17・4%、
連対率が26・1%で共に最も高い。迷ったら大型馬に注目だ。

★馬齢 5歳馬の成績が良い。3勝2着3回3着3回で勝率15・8%、
連対率31・6%、複勝率47・4%とすべての項目でトップに立っている。

東海S調教採点
1位 アングライフェン A

坂路で自己ベストにあたる4ハロン50秒1をマーク。
時計が出やすい馬場状態だったとはいえ、
パワフルな走りでラストも12秒7でまとめた。

2位 インティ A

こちらも坂路4ハロン51秒9の自己最速タイムを計時した。
ゆったり走っているように見えて時計は速い。仕上がり良好だ。

3位 チュウワウィザード A

坂路で僚馬を追走して2馬身先着。尻上がりのラップを刻み、
キビキビした身のこなしを披露した。

ルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
にほんブログ村 競馬ブログへ