プロイチ 競馬予想&情報 TCK大井競馬 2019年6月26日

65df4255

プロイチ 競馬予想&情報 TCK大井競馬 2019年6月26日

稼げる競馬実践しています

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「26日の提供コース&提供数」

穴&買い目コースは毎日全鞍提供

  • 1点勝負 30000円     鞍
  • 3点勝負 30000円     
  • 本命コース 12960円    鞍
  • コンサルコース 50000円     提供可能                    


・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
 にほんブログ村 競馬ブログへ

[概要]

・○本命(軸安定)
・▲普通
・■穴&波乱(高配当狙い)

【レース概況】
1R  ▲
2R  ▲
3R  ■
4R  ■
5R  ▲
6R  ■
7R  ■
8R  ■
9R  ■
10R ○
11R ○
12R ▲

【本日】

勝負レース無し
高配当狙います

25日
 8R 72280円
12R 94850円
的中しました
2日連続高額馬券複数的中

勝負度 ☆☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆☆

絶好調です
勝ちたい方相談に乗ります

【速報】

【帝王賞】

帝王賞

今年も層の厚い中央馬が主力を形成。
狙いは成長著しい4歳馬チュウワウィザードだ。
昨年2月のデビューから【7・2・2・0】の崩れ知らず。
名古屋GP、ダイオライト記念と統一重賞を制し、
地方コースへの適性も見せている。前走の平安S(G3)では接戦をものにし、
勢いは増すばかり。一気に砂の頂点へと駆け上がる。

強敵はインティだろう。デビュー2戦目から7連勝で
今年のフェブラリーS(G1)を制覇。
前走のかしわ記念(統一G1)こそ2着に敗れたが、
初の地方コースで力は示した。ここも持ち前の先行力で上位を争う。
地元の大器モジアナフレイバーは、大井記念(S1)圧勝の勢いが魅力。
昨年末の東京大賞典(G1)覇者オメガパフュームも怖い。

◆各陣営の話

(1)チュウワウィザード(大久保師)
いい状態をキープしている。いろんなコースを経験してきたし、
距離は少しでも長い方がいい。

65df4255

(2)アポロケンタッキー(富岡助手)
具合はいいよ。元気がある。砂をかぶるとだめだったけど、ここ最近は堅実に走ってくれる。馬具とかも工夫しているから。

(3)モジアナフレイバー(福永師)
中間、本数は多くないがしっかり追って、問題ない。1回使った上積みはあるし、なんとか間に合った前回に比べれば、状態はいい。相手は強いけれど、期待している。

(4)グレイトパール(川田師)
昨年の転入時から、帝王賞は目標のひとつにしていた。毛づやがとても良くなっている。はじめは真ん中より後ろから。早め早めに前へ動き、直線2ハロンで使う脚につなげたい。

(5)オメガパフューム(安田翔師)
前走は59キロを背負って、状態を考えればいいレースだった。体質が男の子らしくなってきたし、1回使って上積みは感じる。

(6)サウンドトゥルー(佐藤裕師)
 思った通りの仕上げはできた。動きもシャープで体も絞れている。無理せず好位につける競馬ができれば・・・。期待したい。

(7)オールブラッシュ(新谷助手)
年齢的にも好不調はない。極端な競馬をする馬だけど、はまれば強い勝ち方をする。流れ次第。

(8)リッカルド(佐藤裕師)
ひとたたきしてよくなった。年齢を感じさせない力強さも出てきたし、元気。距離はやや長いイメージだが、頑張ってほしい。

(9)スーパーステション(角川師)
 同型との兼ね合いが鍵になるが、今のこの馬をマークする方も相当な負荷が掛かるはず。長距離輸送と気温差にうまく対応できれば東京大賞典以上の走りができると思う。

(10)ミツバ(加用師)
時間をかけて調整できていい状態。前走は仕掛けどころで後ろからまくられて身動きがとれなかった。馬はまだ若い。スムーズに運べれば。

(11)インティ(野中師)
順調。地方の1600メートルはみんなが早め早めに来るし展開的に2着もないかなと思っていたのに踏ん張った。地方なら2000メートルくらいの方が競馬はしやすいかな。

(12)サブノクロヒョウ(阪本一師)
休み明けを2回使ってよくなっている。今回もしっかり乗り込んだし、大井の2000メートルも向く。強い相手だが、頑張って少しでも上を。

(13)シュテルングランツ(小久保師)
 体調はきっちり戻ってきている。もちろん前々の競馬で。

(14)ノンコノユメ(荒山師)
最終追い切りの動きはさすがと思わせるものがあったが、カイバ食いが悪く、まだこの馬にしては本当の状態ではない。ここでどんな競馬をしてくれるか。

◆帝王賞データ

☆人気 5年の成績を参照する。1番人気は【1・3・1・0】と
すべて馬券圏内に入っている。1勝しかしていないのは気になるが、馬連や3連複、
3連単フォーメーションでは軸として狙える。2番人気は【1・0・1・3】で昨年ゴールドドリームが勝ったが、安定感がない。3番人気も【1・0・0・4】と信頼できる数字を残していない。

2、3番人気を買うくらいならピックアップしたいのは5番人気。
【1・1・2・1】と複勝率80%。3連複、3連単は1番人気、
5番人気の2頭軸がおもしろそうだ。

☆やはり中央馬 15年に大井のハッピースプリントが3着に入ったが、それ以外の4年はすべて中央馬が1~3着を独占。今年も馬券は中央勢中心だろう。
帝王賞
ダ2000m
89c66c28
軸馬評価最大5 (1.6点)
レース信頼度最大5(2.4点)
買い目注意点
伏兵好走・中抜け注意
★(先行、差し力拮抗展開次第)

上位混戦 伏兵警戒
【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p