プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2019年10月13日

b10a3002

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2019年10月13日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「10月13日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    1鞍
  • 3点勝負  50000円    1
  • 勝負レース 10000円    3鞍
  • 穴コース  16000円    3鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

10月13日京都競馬

b10a3002

台風19号猛威ふるうも京都競馬の売り上げは大幅増
台風19号が猛威をふるう中で、12日の京都競馬が開催された。
京都市内では毎秒10メートル近い雨風が吹き、
同市内の競馬場も1Rから芝、ダートとも不良の悪条件で行われたが、
予定通りに12レースを消化した。

台風が接近している中で開催を決定したことについてJRAは
「台風の影響による周辺の状況、
気象予報や周辺の公共交通機関の運行状況などを総合的に勘案して、
人馬およびお客様の安全確保が可能と判断し開催を決定しました」とコメント。
入場人員は5115人で前年比26・8%と激減したが、
東京が中止となって1場開催だったため、
売得金は93億3321万4100円で前年比177・6%の大幅増となった。

【京都・情報】

京都 芝は時計がかかる馬場、ダートは先行馬が優勢
12日の京都は、雨天でスタートした。
1R時点で芝、ダートとも不良。

ダートは、2歳未勝利の1R(1400メートル)は、2番人気のダイシンイナリが逃げ切った。勝ち時計は1分24秒7。新馬の4R(1800メートル)は、
8番人気のラーラクロリが逃げ切った。
勝ち時計は1分55秒2。時計はやや速く、先行馬が優勢。
メインの太秦Sも先行勢を警戒したい。

芝は、2歳未勝利の2R(1600メートル)は、9番人気のスマートリアンが差し切った。
勝ち時計は1分39秒2。同じく2歳未勝利の3R(2000メートル)は、
2番人気のパンサラッサが4コーナー先頭から押し切った。
勝ち時計は2分8秒4。
芝の状態は重く、時計がかかる馬場になっている。

【本日】

渾身の2鞍+秋華賞

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

前開催の大井、JRA、浦和と毎日高額馬券を提供中
台風一過のJRAでモヤモヤを吹き飛ばしてください

【販売コース】
穴コース   3鞍
勝負レース  3鞍
1点勝負   1鞍
3点勝負   1鞍

【先日の結果】

浦和最終日
1R ×
2R 3連単  7940円
3R 3連単  9510円
4R 3連単  1810円
5R 3連単  6630円
6R 3連単 11980円
7R 3連単  4180円 1点勝負 馬単的中 勝負レース
8R 3連単 19490円
9R 3連単  9790円 1点勝負 ×    勝負レース
10R3連単  4280円
11R馬単   2800円
12R×

【速報】

京都
1R 馬単 650円 1点勝負 馬連 180円

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

 お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

 475865b9

秋華賞の見どころ

桜花賞馬、オークス馬不在で混戦も高レベルな一戦に!
10月13日、京都競馬場で3歳牝馬限定G1・秋華賞(芝2000メートル)が行われる。
桜花賞馬グランアレグリア、オークス馬ラヴズオンリーユーがともに不在で、
まさに大混戦の様相を呈している。
それでもレベルが高いと言われる今年の3歳牝馬。
その中で頂点に立つのはどの馬か?

もっとも注目を集めるのは、昨年の2歳女王ダノンファンタジー(中内田)だろう。
桜花賞4着、オークスでは5着に敗れたが、
ひと夏越した前走ローズSでは上がり33秒1の豪脚でレコード勝ち。
心身ともに成長した姿を見せた。
脚質的に初の内回り2000メートルが鍵となりそうだが、
実力は間違いなくトップクラスだ。

桜花賞、オークスともに3着のクロノジェネシス(斎藤崇)はデビュー以来、
常に第一線で走り続けながら掲示板を外したことがない。
休み明けも苦にしない上に自在性もあり、大崩れは考えづらい。
オークスではそのクロノに先着し、
2着だったカレンブーケドール(国枝)も当然、
主役候補となる。秋初戦の紫苑Sは3着に敗れたが、
早めに動いて目標にされたもので、
内容的には及第点だった。2走目の上積みは大きそうだ。

あとはローズS4着も脚がたまれば怖い桜花賞2着馬シゲルピンクダイヤ(渡辺)、
ローズSでダノンファンタジーの首差2着に踏ん張った実力馬ビーチサンバ(友道)、
京都内回りに替わるうえ距離短縮と、
プラス材料ばかりの快足馬コントラチェック(藤沢和)、
1勝クラス→2勝クラスと古馬を撃破してきたエスポワール(角居)なども差がない。
思わぬ伏兵の台頭も十分見込め、
目が離せない一戦になりそうだ。

<秋華賞>

過去10年のデータを参考にする。

★人気 1番人気馬が【4・1・2・3】で複勝率70・0%、
次いで3番人気馬が【4・1・1・4】で複勝率60・0%。
勝利数は4勝でともにトップ。過去10年では、
勝ち馬はすべて1~3番人気馬。
人気馬を軸に馬券の組み立てを考えた方が良さそうだ。

★産駒 ディープインパクト産駒が【4・3・1・24】の成績で、
勝利数が最も多い。1勝で続くのがマンハッタンカフェ、キングカメハメハ、
ジャングルポケット、ハービンジャー、ロードカナロア、スズカマンボ産駒。

★紫苑S組 16年に重賞に格上げされてから、
16年、17年と連対馬が連覇。昨年は紫苑S連対馬の出走がなかったが、
今年は改めて注目したい。

秋華賞調教採点

1位 ダノンファンタジー S
相変わらず動きは鋭い。
前走時より折り合うようにもなっている
450c8396

2位 カレンブーケドール A
見るからにキビキビとした動きで躍動感が抜群。
状態は良好

3位 ビーチサンバ A
追われた後、大きなストライドで伸びた。
体のボリュームが素晴らしい

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p