プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2019年12月15日

d3c535a5

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2019年12月15日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「12月15日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    1鞍
  • 3点勝負  50000円    4
  • 勝負レース 10000円    7鞍
  • 穴コース  16000円    7鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

12月15日 阪神競馬場

ca9c4044

【阪神・情報】

阪神 芝は先行馬有利、ダートの時計は遅め
14日の阪神は晴れているが気候も穏やかだ。
芝、ダートとも良馬場で開催されている。

ダートコースの含水率は午前5時の時点で、
4コーナーは4・0%で、ゴール前は3・5%で
良馬場と稍重の境目である9%を大幅に下回っている。
先週までに比べると水分は多いが、時計は遅めだ。
脚質的には1Rと2Rは先行馬が勝ち、
3Rは最後方から追い込んできた馬が勝った。
比較的フェアな馬場状態か。

芝コースは午前5時の時点では4コーナーが11・6%でゴール前は10・4%で
こちらは稍重に近い良馬場。良馬場の基準である12%をぎりぎり下回っている。
それでも時計は速く、4Rの2歳未勝利戦では
逃げ切った馬が芝2000メートル2分1秒4の好時計をマークした。
相変わらずの高速馬場で、先行馬が有利だ。

12月15日 中山競馬場

d3c535a5
【中山・情報】

中山 芝・ダートともに前残りの傾向
中山はくもり。芝、ダートともに良。
ダートは午前中に4鞍。1R2歳未勝利(1200メートル)は、
ピシュマニエが2番手から抜け出して勝利。
勝ちタイムは1分12秒8。2R2歳未勝利(1800メートル)は、
セクシーフェイスが2着に2馬身差をつける完勝。
3角で先頭に立つとそのまま押し切った。
勝ちタイムは1分56秒2。3R2歳未勝利(1200メートル)、
インウィクトスが好位から抜け出した。
勝ちタイムは1分12秒3。4R2歳未勝利(1800メートル)は、
アドマイヤルプスが2番手から抜け出した。
勝ちタイムは1分56秒3。

芝はこれまで1鞍。5R新馬戦(1600メートル)は、
エーポスが好位から抜け出した。勝ちタイムは1分36秒0。
芝、ダートともに前残りの傾向。

【本日】

絶好調のJRA狙える7鞍で皆様の競馬生活を応援します

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

とっておきの勝負レースをお楽しみください
スタートは2レースから、お急ぎください

中山会場  2鞍  + 参考馬券 4鞍
阪神会場  3鞍  + 参考馬券 0鞍
中京会場  2鞍  + 参考馬券 0鞍

【販売コース】
穴コース   7鞍
勝負レース  7鞍
1点勝負   1鞍
3点勝負   4鞍

【先日の結果】

1R  馬単    5510円
2R  3連単   2360円
3R  3連単  10870円
4R  ×
5R  3連単   3850円
6R  ×           3点勝負 ワイド
7R  3連単   3840円
8R  馬単    3010円
9R  (○)
10R ×
11R 3連複   8340円
12R 3連単   8120円 穴

【速報】

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

 お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

朝日杯FS

芝1600m (右 外)

06ee78d4

 

軸馬評価最大5 (3.5点)
レース信頼度最大5(2.9点)
買い目注意点
人気馬好調
★★(決め手有り、連下混戦)
【波乱含み】

■マイル以下の適性

■馬格がないと厳しい

■瞬発力勝負

2月15日、阪神競馬場で2歳マイル王決定戦・朝日杯FS(G1、芝1600メートル)
が行われる。サウジアラビアRCを2歳レコードで制したサリオス(堀)、デイリー杯2歳S勝ちのレッドベルジュール(藤原英)、京王杯2歳Sの覇者タイセイビジョン(西村)、
函館2歳Sの勝ち馬で京王杯2着のビアンフェ(中竹)などの重賞ウイナーが、
人気の中心となりそうだ。

1番人気が予想されるサリオスは、540キロの雄大な馬体も相まって大物感が漂う。
初戦、2戦目ともメンバー最速の上がり33秒1をマークしており、
まったく危なげのない勝ちっぷりだった。2戦目の勝ちタイムは2歳レコードだったが、
初戦から4秒4も時計を詰めてのもの。鞍上には世界的名手ムーア騎手を配し、
必勝態勢での参戦だ。

同じく2戦2勝のレッドベルジュールは、新馬勝ちの後に4カ月半の休養。
28キロ増で臨んだ前走・デイリー杯2歳Sでは、
出遅れながらメンバー最速の上がり33秒8で差し切り勝ちを収めた。
このレースと非常に相性がいいディープインパクト産駒で、
鞍上は絶好調のスミヨン騎手。阪神を経験済みなのもプラス材料だ。

これに続くのがタイセイビジョンとビアンフェ。
函館2歳Sではビアンフェが勝ちビジョンが2着だったが、
京王杯2歳Sではビジョンが逆転しビアンフェが2着だった。
京王杯は1分20秒8という2歳レコードで、レースレベルも高かった。
ともに適応能力が優れており、1ハロンの距離延長も問題ないだろう。

ほかにも新潟2歳S2着、デイリー杯2歳S3着と安定感抜群のペールエール(安田隆)、
7番人気ながらデイリー杯で2着に食い込んだウイングレイテスト(青木)、
新種牡馬リアルインパクト産駒でもみじSを制したラウダシオン(斎藤崇)など、
バラエティー豊かなメンバーがそろう。
外国人ジョッキーの競演もあり、華やかな1戦となりそうだ。

更新月曜日
朝日杯FS/ターコイズS
<朝日杯FS>

過去10年のデータを参照する。

★M・デムーロ騎手 複数回勝利をしているのはM・デムーロ騎手のみ。
6回に騎乗し4勝している。今年の騎乗予定馬はいないが、勝ち馬は10年グランプリボス、12年ロゴタイプ、15年リオンディーズ、18年アドマイヤマーズ。
その他の騎手は1勝ずつ。蛯名、川田、ウィリアムズ、小牧、四位、
ムーアが勝っている。

★ディープ産駒 最多勝利はディープインパクト産駒。
9頭の出走で【3・1・2・3】。勝率は33・3%で単複回収率は100%を超えている。
出走馬は人気薄でも外せない。連対率ならキングカメハメハ産駒。7
頭の出走で【2・2・0・3】。同57・1%の安定感も頼もしい。
★ベゴニア賞組 1戦1賞馬の15年リオンディーズが優勝したり、
デビュー6戦目の12年ロゴタイプが優勝したり、臨戦過程はさまざま。
その中でも狙いたいのが前走ベゴニア賞組だ。
6頭が出走し【3・0・0・3】、勝率50%。

★3月生まれ 生まれ月別成績では3月生まれ馬が4勝で最多。

1月生まれ【1・3・1・9】

2月生まれ【2・4・4・24】

3月生まれ【4・2・3・43】

4月生まれ【2・0・2・39】

5月生まれ【1・1・0・17】

6月生まれ【0・0・0・1】

★休み明け割り引き 3着以内に入った30頭は全てが中9週以内。
最適ローテは中2週か。【4・0・0・10】の勝率28・6%だ。

朝日杯FS調教採点

1位 サリオス S
馬なりだったが、しっかりとしたフォームで力強く駆けた。好調

c6dfe558

2位 ビアンフェ S
馬場が荒れた栗東坂路を猛然と駆け上がりラスト11秒8。能力は高い

3位 ペールエール A
前脚を大きく使ったパワフルな走り。状態は上向き

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p