プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年5月10日

32b77576

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年5月10日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「5月10
日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    1鞍
  • 3点勝負  50000円    3
  • 勝負レース 10000円    5鞍
  • 穴コース  16000円    5鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

【東京・情報】

東京 芝は高速馬場で先行有利、ダートは時計標準
天候は晴れ。芝、ダートともに良馬場。
芝は5R3歳未勝利(1600メートル)が行われ、
好スタートを決めたビバヴィットーリオが1分33秒3で逃げ切った。
2、3着も好位を追走した馬で、あまり後ろからでは届かない。時計は速い。

ダートは1、3Rの3歳未勝利(1600メートル)がともに中団から抜け出しての勝利。
勝ち時計は1分39秒1、1分38秒9と標準。
こちらは逃げより差しが届く。
【京都・情報】
2d4dd1b3
京都 芝は外の伸び良く差し注意、ダートは先行優勢
9日の京都は、くもり空の中でスタートした。
1R時点で芝、ダートとも良。

芝は、3歳未勝利の3R(1400メートル)は、3番人気ムーンライトが差し切った。
勝ち時計は1分21秒4。同じく3歳未勝利の4R(1800メートル)は4
番人気コマノウインクルが抜け出した。
勝ち時計は1分47秒2。芝の状態は良好で、外の伸びもいい。

ダートは、3歳未勝利の1R(1200メートル)は
1番人気のバトーデュシエルが抜け出した。勝ち時計は1分12秒6。
同じく3歳未勝利の2R(1800メートル)は、
7番人気タガノウィリアムが逃げ切った。
勝ち時計は1分53秒5。ダートの時計はやや速く、
先行馬が優勢になっている。

【本日】

狙える一日

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

1点勝負ありの計5鞍勝負
単複勝負も自信ありの5鞍を選びました
マイルカップは高配当必死
皆様お待ちしております

東京会場  3鞍  + 参考馬券 5鞍
京都会場  2鞍  + 参考馬券 1鞍

【販売コース】
穴コース   4鞍
勝負レース  4鞍
1点勝負   1鞍
3点勝負   3鞍

【先日の結果】

先週のJRA結果

ようやくだした12R

叩いた上積みがある
 6⇔4.5.7.12.9(8.10)穴コース
42点  57410円

船橋 8日
1R   3連単   1890円
2R   馬単    1620円
3R   3連単  26620円
4R   ×
5R   3連単    370円
6R   3連単   2070円
7R   ×
8R   3連単   4660円
9R   3連単  22350円 穴
10R  3連単  22760円
11R  3連単   2100円
12R  3連単  57410円

【速報】

東京
2R   3連単   6690円  参考馬券
3R   × 穴馬 ○
4R   3連単  10760円  参考馬券
5R   3連単  17650円  参考馬券
7R   3連単  14380円  参考馬券
8R   3連単   1490円  3点勝負 馬単
11R  ×
12R  ×
京都
5R   馬単     500円 1点勝負 馬連
7R   3連単    670円 参考馬券
11R  3連単   1870円 3点勝負 馬連

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

【決済方法】

  • カード決済
  • 銀行振込
  • PAYPAY
  • LINEPAY(テスト中)

お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
カード決済会社は連絡先を教えてくれません
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

NHKマイルカップ(G1)
5月10日(日)東京競馬場
1600メートル
(芝)3歳オープン

06b91f82

東京競馬場で3歳マイル王を決めるNHKマイルC(G1、芝1600メートル)が行われる。
多彩な顔ぶれがエントリーしてきたが、主役候補は朝日杯FSで2着に惜敗し、
トライアルのアーリントンCできっちり重賞2勝目を飾った
タイセイビジョン(牡、西村)。朝日杯FSの勝ち馬サリオスが、
皐月賞で最優秀2歳牡馬コントレイルと激闘を繰り広げたことで、
この馬のレベルの高さも再認識された。東京も経験済みで輸送にも不安はない。
厩舎にとっても悲願のG1初制覇へ、機は熟した感がある。

もうひとつのトライアル・ニュージーランドTを制した
ルフトシュトローム(牡、堀)は、ここまですべてマイルを使われ3戦3勝。
1戦ごとにタイムを縮めてきたが、
心配なのは中間に少し体調を崩して調整が遅れていること。
万全の状態なら当然、圏内だろう。
また、無傷の3連勝で毎日杯を制したサトノインプレッサ(牡、矢作)も、
期待の高い1頭。ここまでの競馬はいずれも道悪だったが、
良馬場ならさらに切れ味が増しそうだ。

もっとも注目を集めるのは、昨年の2歳女王で桜花賞でも2着に粘った
レシステンシア(牝、松下)。スピードの裏付けは確かで、
昨年の阪神JFでマークした1分32秒7というレースレコードは、
このメンバーに入ってもナンバーワンだ。近年は16年メジャーエンブレム、
17年アエロリットと桜花賞からの転戦組が勝利を飾っている。
この馬も十分、G1・2勝目が狙える器だろう。

ほかにも道悪のファルコンSを鋭い末脚で制した
シャインガーネット(牝、栗田)、
微妙に距離が長かったスプリングS(3着)から
得意距離に戻るサクセッション(牡、国枝)、シンザン記念2着、
アーリントンC3着と安定感が光るプリンスリターン(牡、加用)、
ファルコンS2着でここまで3勝を挙げているラウダシオン(牡、斉藤崇)など、
伏兵陣からも目が離せない。

<NHKマイルC>

※過去10年のデータを参考にする。

★人気 1番人気が5勝で勝利数トップ。次いで2番人気が2勝、3番人気、
6番人気、10番人気が1勝ずつ。1、2番人気の信頼度が高く、
13年マイネルホウオウ(10番人気)が勝った時のような大波乱は期待薄。

★前走距離 前走から距離を短縮した馬の成績がよく、
【3・6・5・31】で複勝率は31・1%。同距離の馬は【7・2・5・80】。
一方、距離延長で挑んだ馬は【0・2・0・39】と振るわない。
距離延長馬は消しか。

★生まれ月 3月生まれが5勝で勝利数トップ。次いで4月生まれが3勝。
2月、5月生まれが1勝ずつで続く。
一方で1月生まれは勝利どころか3着以内に入ったこともない。
今年は3戦3勝中のサトノインプレッサ、
同じく連勝中のルフトシュトロームが1月生まれ。
この2頭の取捨に頭を悩ますことになりそうだ。

NHKマイルC調教採点

1位 ギルデッドミラー S
弾むようなフットワークで栗東坂路を駆け上がる。
活気あふれる

32b77576

2位 ルフトシュトローム A
美浦ウッドで単走ながら推進力十分。
脚さばきもパワフル

3位 レシステンシア A
長距離輸送を備え、栗東坂路の時計は控えめだが、
リラックスして素軽い動き。前走の反動はなさそう

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p