プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年8月2日

f7eb1193

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年8月2日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「8月2
日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    0鞍
  • 3点勝負  50000円    2
  • 勝負レース 10000円    4鞍
  • 穴コース  16000円    4鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

8月02日 札幌競馬場

【札幌・情報】

札幌 芝先行有利も差し馬に注 ダート持続力が必要
札幌は晴れ。芝・ダートとも良で行われている。

芝は5R終了時点で2鞍。1Rの2歳未勝利戦(芝1500メートル)は、
2番人気のジャンカズマが道中後方から、直線楽に抜け出して快勝。
勝ちタイムは1分29秒6。5R2歳新馬戦(芝1500メートル)は、4番人気のオパールムーンが中団から、直線鋭く伸びて差し切り勝ち。
勝ちタイムは1分29秒4。

芝は依然良好な状態で時計もまずまず。
ただ開幕週に比べれば外差しも利く印象。基本的に先行有利も、
鋭い決め手を持つ差し馬には注意しておきたい。

ダートは5R終了時点で3鞍。2R3歳未勝利戦(ダート1700メートル)は、
タマモパッションが中団から3、4角で一気にポジションを上げると、
直線さらにリードを広げ大差勝ち。勝ちタイムは1分45秒6。
3R3歳未勝利戦(ダート1000メートル)は、
4番人気のタマモゼーゼマンが2番手から楽に抜け出して快勝。
勝ちタイムは59秒0。4R3歳未勝利戦(ダート1700メートル)は、
4番人気のアグードイメルが長くいい脚を使って差し切り勝ち。
勝ちタイムは1分46秒1。

ダートは中間の雨も無く、乾き切ってパサパサな状態。
一瞬の脚よりも、3、4コーナーからペースアップした際に、
長くいい脚を持続できるかどうかがポイントになりそうだ。

8月02日 新潟競馬場

7696fc46

【新潟・情報】
新潟 芝は内有利も外差しに注意、ダートは先行有利
天候は曇り時々晴れ。
芝はやや重、ダートは重。芝の2R2歳未勝利(1600メートル)は、
好位を進んだフォティノースが、1分34秒1で差し切った。
内が残る馬場だが、流れひとつで外差しも決まる。
ダートの1R2歳未勝利(1200メートル)は、
逃げたクールシャワーが、1分11秒7で直線のたたき合いを制した。
3R3歳未勝利(1800メートル)は、1分53秒1でバロンデッセが抜け出した。
こちらは脚抜きが良く、先行有利だ。

【本日】

1レースからあり
今日は、札幌勝負

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆
新潟会場  0鞍  + 参考馬券 4鞍
札幌会場  4鞍  + 参考馬券 0鞍

【販売コース】
穴コース   4鞍
勝負レース  4鞍
1点勝負   0鞍
3点勝負   2鞍

【先日の結果】

【速報】

 

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

【決済方法】

  • カード決済
  • 銀行振込
  • PAYPAY
  • LINEPAY(テスト中)

お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
カード決済会社は連絡先を教えてくれません
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

3cd04871

クイーンS(G3)
8月2日(日)札幌競馬場
1800メートル(芝)3歳以上オープン(牝)

フェアリーポルカ重賞3連勝へ!
昨年はミッキーチャーム、2年前はディアドラと一流牝馬の勝利が続いている
このレース。主役候補となるフェアリーポルカ(4歳、西村)は、
中山牝馬S→福島牝馬Sと牝馬重賞を連勝中。近親にトゥザヴィクトリーを持つ素質馬が、完全に本格化気配だ。2走前は不良馬場で好位差し、良馬場だった前走は上がり最速の末脚を繰り出して差し切り勝ちと、どんな条件でも対応できる自在性が持ち味。1800メートルは3戦3勝と大得意で、力があるので初の洋芝にも対応できるだろう。

スカーレットカラー(5歳、高橋亮)は、ヴィクトリアMで15着に大敗した後の一戦となるが、昨年のこのレースの2着馬。その後には府中牝馬Sで重賞初制覇を飾っており、
能力的には上位だろう。

他にも逃げたらしぶとい重賞2勝馬コントラチェック(4歳、藤沢和)、
重賞2着3回でクラシック戦線を沸かせたビーチサンバ(4歳、友道)、
洋芝適性が高い昨年の3着馬カリビアンゴールド(6歳、鮫島)、
藤田菜七子騎手とのコンビで話題を集めそうなナルハヤ(6歳、梅田)など
個性的なメンバーが顔をそろえそうだ。

<クイーンS>

※過去10年のデータを参照する(13年は函館で開催)。

★適度な間隔 前走からのレース間隔を見ると、中9週以上も空いている馬に良績が集中している。該当馬は56頭の出走で【8・5・5・38】。中4週以下が【2・5・5・57】。詰まったローテの馬よりはある程度、余裕のある臨戦過程を踏んできた馬を狙いたい。

★前走G1組 前項では間隔の空いた馬の好走に触れたが、中でも前走G1組が7勝を挙げている。とはいえ、該当馬で前走、G1を勝った馬は17年アエロリット(NHKマイルC)のみ。春の時点で大レースに出走するほどのポテンシャルを持つ馬が活躍する傾向にある。勝ち馬を輩出しているG1はヴィクトリアM【3・4・3・11】、オークス【2・0・1・9】、
NHKマイルC【1・0・0・0】、ドバイターフ【1・0・0・0】。

★前走伏兵 前走でビッグレースに出走していた馬が多いため、前走人気はそこまで意識しなくていい。前走2桁人気馬は32頭が出走し【4・1・1・26】。
単勝回収率は189%と優秀で、複勝回収率は前走2番人気(【2・2・1・9】)の102%に次ぐ90%。

★若さに注目 3歳が4勝でトップ。年齢別成績は以下の通り。

3歳【4・0・1・12】

4歳【3・4・4・26】

5歳【1・6・5・35】

6歳【2・0・0・21】

7歳以上【0・0・0・1】

クイーンS調教採点

1位 オールフォーラヴ A
力強い脚さばきで気配上々。
久々だが体調は良さそうだ

2位 サムシングジャスト A
ジョッキー騎乗で素軽い動きを披露。
環境変化にもうまく適応し、出来落ちはない

3位 レッドアネモス A
僚馬ビーチサンバを3馬身追走して併入。
推進力あふれるフットワークで好仕上がり

f7eb1193

函館を経由しての札幌入り
フェアリーポルカ

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p