プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年10月4日

eb130a38

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2020年10月4日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「10月4
日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    0鞍
  • 3点勝負  50000円    1
  • 勝負レース 10000円    4鞍
  • 穴コース  16000円    4鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

10月04日 中京競馬場

9fa8e281

【中京・情報】

中京 芝、ダートともに先行馬有利の傾向
3日の中京は曇り。芝はダートともに良で開催がスタートした。

芝は先行馬有利の傾向。2R(1600メートル)は、好位を追走したスパークルが
直線で追い比べを制して1着。3番手から直線で早めに先頭に立った
ジェラルディーナが2着。同じく好位から直線でジリジリ差を詰めた
トーカイキングが3着に入った。最終週だが、
比較的前の残りやすい馬場。先行馬を狙いたい。

ダートは午前中3鞍。1R(1400メートル)は、2番手から直線で抜け出した
プレジールミノルが初勝利。好位から差をつめたメディーヴァルが2着に入った。
3R(ダート1200メートル)は、先手をとったミエノワールドが
直線で後続を突き放して6馬身差の圧勝。好位から運んだアーマーバローズが2着だった。4R(ダート1800メートル)は、2番手から
直線で抜け出したハンディーズピークが2馬身半差で快勝。
向正面で好位まで押し上げたショウナンアーチーが2着に入った。
前が残りやすく、先行馬有利の傾向だ。
10月04日 中山競馬場

【中山情報】

中山 芝は外差し徐々に目立つ、ダートは先行有利か

中山8日目はくもり。5R終了時点で芝、ダートはともに良で行われている。

芝は2歳戦が3鞍行われた。3R未勝利(1200メートル)は
9番人気グロリユーノワールが直線で差し切った。
勝ち時計は1分10秒7。4R未勝利(2000メートル)は5番人気レッドヴェロシティが
好位3番手から押し切りに成功した。
勝ち時計は2分2秒9。5R新馬(1600メートル)は
8番人気シャドウファックスが直線で抜け出した。勝ち時計は1分36秒0。

芝は全体的に良好な状態を維持しているが、徐々に外差しが目立つようになってきた。

ダートは2R未勝利(1800メートル)の1鞍。こちらは10番人気の伏兵メイショウムラクモが勝利している。今週もダートは先行有利の傾向か。
【本日】
勝負レース1鞍あり

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

中山会場  2鞍  + 参考馬券 3鞍
中京会場  2鞍  + 参考馬券 1鞍

【販売コース】
穴コース   4鞍
勝負レース  4鞍
1点勝負   0鞍
3点勝負   1鞍

【先週の結果】

中山27日
11R   3連複  2830円
12R   馬単    770円
中京
7R    馬単   1380円 参考馬券
11R   馬単    620円
12R   3連単 42240円 参考馬券

【速報】

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

【決済方法】

  • カード決済
  • 銀行振込

お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
カード決済会社は連絡先を教えてくれません
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

82e8427d 

スプリンターズS(G1)
10月4日(日)中山競馬場
1200メートル(芝)3歳以上オープン

10月4日、中山で今秋最初のG1・スプリンターズSが開催される。
残念ながら昨年の覇者タワーオブロンドンと、
昨年の最優秀短距離馬に輝いたG1・2勝馬インディチャンプは不在。
だがそれぞれの厩舎からはグランアレグリア(牝4、藤沢和)、
モズスーパーフレア(牝5、音無)が参戦し、秋初戦を盛り上げる。

グランアレグリアは今年、G1馬が10頭そろった
超豪華メンバーの安田記念でG1・2勝目を挙げた。
しかもG1・8勝目を狙った女王アーモンドアイに、
2馬身半差をつける文句なしの快勝だった。
初の1200メートルに臨んだ3月の高松宮記念では、
大外からメンバー最速タイの上がり33秒1で追い込み、
モズスーパーフレアから鼻差の2着。スプリンターとしての可能性も十分、
感じられた。鞍上は昨年タワーオブロンドンを戴冠に導いたルメール騎手。
このレースではいまだ勝利のないディープインパクト産駒に、
栄冠をもたらすことができるか注目だ。

高松宮記念でそのグランを封じたモズスーパーフレアは、
前走の北九州記念で単騎逃げに持ち込みながら、レッドアンシェルに差され2着。
5カ月ぶりの実戦で14キロ増、牝馬としては酷量の56.5キロを背負っていた。
しかも上位5頭(4着同着)が中団、あるいは後方にいた馬という、
先行馬には厳しい展開。そこで連対をキープしたのだから、
復帰戦としては上々と言えるだろう。昨年は半馬身差の2着に泣いたが、
同じローテで臨む今年は、それ以上の結果を狙う。

もう1頭のG1馬ミスターメロディ(牡5、藤原英)は、
3カ月ぶりの実戦となったセントウルSで、ダノンスマッシュから0秒2差の3着。
昨年の高松宮記念(1着)以来、5戦ぶりに馬券圏内に入り復活を印象づけた。

セントウルSで重賞6勝目を挙げたダノンスマッシュ(牡5、安田隆)は、
昨年のこのレースで1番人気3着。今年の高松宮記念では3番人気で10着と、
G1では実力を発揮できなかった。だが前走の完璧な勝ちっぷりを観る限り、
ひと皮もふた皮もむけた印象。8度目のG1挑戦で悲願を達成できるか。

他にもCBC賞3着→北九州記念1着と復調気配のレッドアンシェル(牡6、庄野)、
キーンランドCを差し切った道悪巧者エイティーンガール(牝4、飯田祐)、
キーンランドC大敗からの巻き返しを期す実力馬ダイアトニック(牡5、安田隆)、
ゴドルフィンが送り出す堅実派ライトオンキュー(牡5、昆)など、
伏兵陣も多彩だ。

<スプリンターズS>

※過去10年のデータを参考にする。(14年は新潟開催)

★人気 1番人気は【4・1・1・4】の勝率40・0%、連対率50・0%。
ここ5年で3頭の優勝馬を出している。2番人気が2勝2着3回、
3番人気は2勝2着2回。10番人気、13番人気が各1勝で、
人気薄の大駆けには注意を払いたい。

★年齢 4、5、6歳で各3勝。その中では4歳が【3・3・5・16】で勝率11・1%、
連対率22・2%、複勝率40・7%はいずれもトップ。3歳は【0・1・1・13】と勝てず、
連対率も6・7%と低調。古馬の壁は厚いとのデータだ。

★前走人気 前走1番人気馬の成績がいい。【5・1・3・20】の勝率17・2%、
連対率20・7%、複勝率31・0%はいずれもトップ。
前走3番人気馬が【3・2・1・21】の勝率11・1%、連対率18・5%、複勝率22・2%で続く。

★枠番 4枠が好成績だ。【4・2・0・14】の勝率20・0%、連対率、
複勝率とも30・0%は、すべて他の枠番を上回る。

スプリンターズS調教採点

1位 モズスーパーフレア S
栗東坂路で4ハロン50秒8-12秒2。馬なりで好時計をマーク。
もともと調教駆けする馬だが、この日もよく動いた

2位 グランアレグリア A
美浦ウッドで5ハロン67秒1-12秒3。
アブソルティスモを3馬身追走し併入。反応よく、落ち着きもあって好気配

eb130a38

3位 ダノンスマッシュ A
栗東坂路で4ハロン52秒3-12秒6。素軽い走りで好仕上がり

 

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p