プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2021年1月24日

6de48797

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2021年1月24日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「1月24
日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円    0鞍
  • 3点勝負  50000円    0
  • 勝負レース 10000円    4鞍
  • 穴コース  16000円    4鞍

・レース終了まで販売可能です

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

【中山・情報】

中山 芝は外差し有利の傾向、ダート差し馬に注意を
中山7日目は雨。5R終了時点で芝・ダートともやや重で行われている。

ダートは4鞍。いずれも好位抜け出し、差し切りが決まっており、
ここまでは先行逃げ切りは決まっていない。
差し馬には注意を払いつつ、今後さらなる馬場悪化なら
先行有利の傾向が出てくる可能性がある。
今後の細かな馬場状態もチェックしておきたい。

芝は1鞍。5R(1600メートル)は、シュバルツカイザーが好位から
直線早々に抜け出し押し切った。勝ちタイムは1分36秒2。
4角やゴール前は芝の傷みが顕著に表れ、内を突く馬は伸びを欠いていた。
外差し有利の傾向は今週も続きそうだ。
また降雨により馬場はさらに水分を増し、時計もさらにかかってきそうだ。

【中京・情報】

中京 芝は先行有利か、ダートも逃げ決まり先行有利
23日の中京は夜明け前から小雨が降っている。
芝、ダートとも2R終了時に良馬場から稍重へ変更された。

ダートコースは1Rは先行馬が勝ち、
2Rと3Rは逃げ切りが決まった。先行有利な状態だ。
今後、さらに脚抜きが良くなっていきそうなだけに、
先行馬を重視すべきだろう。

芝は午前7時時点のクッション値は「10・4」で「やや硬め」(10~12)だったが、
その後も雨が降り続いており柔らかくなっている。
2000メートルの5Rは内策沿いを通って逃げた馬がそのまま押し切った。
2着馬は大外から追い込んできただけに、馬場状態の把握は難しい。
勝ち時計は2分4秒1とかなりタイムは遅い。
キレる脚が使えなさそうなので、脚質的には先行有利か。

【本日】
高配当が狙える1日

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

中山会場  2鞍  + 参考馬券 0鞍
中京会場  1鞍  + 参考馬券 2鞍
小倉会場  1鞍  + 参考馬券 2鞍

【販売コース】
穴コース   4鞍
勝負レース  4鞍
1点勝負   0鞍
3点勝負   0鞍

【先週の結果】

 

【速報】

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

【決済方法】

  • カード決済
  • 銀行振込

お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
カード決済会社は連絡先を教えてくれません
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

アメリカジョッキークラブカップ(G2)

1月24日(日)中山競馬場
2200メートル(芝)4歳以上オープン

ca83ebe0

中山で第62回を迎える伝統的なレース・AJCCが行われる。
菊花賞で3冠馬を最後まで苦しめたアリストテレス(牡4、音無)が、
ここで年明け初戦を迎える。菊花賞では残り200メートルから
コントレイルとの一騎打ちとなり、ゴールまで懸命に食い下がり馬体を併せ続けた。
壮絶なデッドヒートの結果、首差及ばず2着だったが、
後続には3馬身半差をつけていた。今後のためにも、
ここで結果を残したいところだ。

弥生賞ディープインパクト記念を制したサトノフラッグ(牡4、国枝)は
菊花賞3着、セントライト記念2着など昨年のクラシック戦線を湧かせた。
中山は2勝、2着1回、皐月賞でも5着と大得意なだけに、
ここでも有力な1頭だ。ヴェルトライゼンデ(牡4、池江)も
ホープフルS2着、
ダービー3着とクラシック戦線で大活躍。
いまだ重賞では善戦止まりで勝ち鞍がないが、
実力的にはいつ勝っても不思議はない。

他にも昨年の3着馬でアルゼンチン共和国杯2着と上昇気配のラストドラフト
(牡5、戸田)、オークス2着やエリザベス女王杯4着と
牝馬G1をにぎわせたウインマリリン(牝4、手塚)、
重賞戦線で常に上位争いを演じている昨年の2着馬ステイフーリッシュ
(牡6、矢作)など、伏兵陣も曲者ぞろいだ。

<AJCC>

※過去10年のデータを参考にする。

★5歳馬有利

年齢別では5歳馬が5勝でトップ。単勝回収率なら6歳馬が同170%と爆発力がある。年齢別成績は以下の通り。

4歳【1・4・3・12】

5歳【5・1・3・15】

6歳【3・1・2・28】

7歳以上【1・4・2・49】

★上位人気好走

勝ち馬10頭中、8頭が4番人気以内。1、2番人気が3勝ずつを挙げている。1番人気は【3・3・0・4】の連対率60%。3連複なら2番人気の方が妙味がありそう。単複回収率が100%超えで【3・1・2・4】。人気薄の馬を上位に連れてきている。

★有馬記念組

前走G1組は【5・3・2・21】。中でも有馬記念組が参戦してきた際は要注意。これまで13頭が出走し【4・0・1・8】の勝率30・8%。その他に勝ち馬が出ている前走レースは金鯱賞が2勝、ステイヤーズS、天皇賞・春、凱旋門賞、サンタクロースSが1勝ずつ。

★3月生まれ

3月生まれが4勝で首位。出走42頭ながら、単勝回収率は149%となっている。生まれ月別成績は以下の通り。

1月【0・1・0・4】

2月【2・2・4・24】

3月【4・4・3・31】

4月【2・2・1・29】

5月【2・1・1・15】

6月【0・0・1・1】

★先行馬

前走で先行力を見せている馬が狙い目だ。前走4角2番手以内にいた馬は27頭出走し
【5・2・2・18】。複勝率は33・3%、単複回収率も100%を超えている。

AJCC調教採点

1位 サトノフラッグ A
併せ馬で楽々と先着。スピード感もあり休み明けでも好仕上がり

2位 モズベッロ A
併走馬に4馬身先着。馬場の悪い時間帯でも脚取りは確かで、復調ムードだ

3位 ヴェルトライゼンデ A
長め6ハロンから追われラストは鋭く伸びる。
本来の動きが戻り、体もひと回り大きくなった

c63f05a3

 

 

<東海S>

0a2bde8b

※過去10年のデータを参考にする。

 

★5歳馬大活躍

 

中心は5歳馬だ。39頭が出走し【7・5・5・22】。
3着以内馬30頭中、過半数の17頭を占めている。
複勝率は43・6%と好走率は群を抜いている。その他の年齢別成績は以下の通り。

 

4歳【1・1・2・16】

 

6歳【1・0・3・36】

 

7歳以上【1・4・0・44】

 

★4枠6勝

 

不思議と相性いい枠がある。それが青帽4枠だ。18頭が出走し【6・0・1・11】。
勝率33・3%。他の枠の馬は全て勝率1桁台以下だ。

 

★前走連対馬

 

前走で上位に入った馬は続けて信頼できる。前走1着馬は24頭が出走し【3・2・2・17】。前走2着馬は17頭が出走し【4・0・2・11】。前走連対馬が7勝を挙げている。

 

★前走上位人気

 

前走人気は要チェックだ。前走1番人気馬は17頭が出走し
【5・0・3・9】の複勝率47・1%。約半数の馬が馬券圏内に好走する。前走2番人気は1勝ながら、出走13頭で【1・4・0・8】の連対率38・5%。
軸は比較的堅いところから選びたい。

 

東海S調教採点

 

6de48797

1位 インティ A
Cウッドで馬なりのまま6ハロン83秒2-12秒4。
この馬らしいパワフルなフットワーク。集中して走れていた。

 

2位 ムイトオブリガード A
坂路で追われて4ハロン53秒7-12秒3。
馬場が悪い時間帯だったが、それをものともせず力強く駆け上がった。

 

3位 タイキフェルヴール A
抑え気味に坂路で56秒0-13秒1。時計は地味だが、
ための利いた走りで状態は良さそうだ。

 

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p