プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2021年3月28日

8f5c9654

プロイチ 競馬予想&情報 JRA競馬予想 2021年3月28日

稼げる競馬実践しています
価格&コース名変更しました

安心のシステム
・決済後すぐ入会できます
・コンサル馬券以外限定有りません
・掲載金額以外、追加費用一切ありません


「3月28
日の提供コース&提供数」

  • 1点勝負  50000円     0鞍
  • 3点勝負  50000円     2
  • 勝負レース 16000円     3鞍
  • 穴コース  16000円     3鞍

・レース終了まで販売可能です
・値段変わりました

[今すぐ申し込みはこちらから]
・決済後入会!
・入会数限定数無し!
・予想金額以外手数料&追加料金無し!

本日の概況

[随時更新します] 
カード決済後、必ずご連絡お願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

【中山・情報】
8f5c9654

中山初日は晴れ。5R終了時点で芝、ダートは良で行われている。
芝は2鞍。4R未勝利(2600メートル)はホウオウラスカーズが3番手から
逃げたショウナンナビを捉えて勝利。勝ち時計は1分36秒2だった。
5R3歳1勝クラス(1200メートル)はカンタベリーマッハが逃げ切った。
勝ち時計は1分10秒1。芝は良馬場発表でも3、4角では芝の塊が飛ぶほど。
時計は水準級ではあるが、かなりタフなコンディションだ。
差し馬には厳しい。

ダートは3Rが差し決着となったが、前開催に続いて基本は前残り。
【本日】

勝負度 ☆☆☆
本命度 ☆☆☆
回収度 ☆☆☆

中山会場  1鞍  + 参考馬券 2鞍
中京会場  2鞍  + 参考馬券 2鞍

【販売コース】
穴コース     3鞍
勝負レース    3鞍
1点勝負     0鞍
3点勝負     2鞍

【先週の結果】

 

【速報】

【小御門の戦略】
LINEサポートします(本日入会の方)
勿論入会前のご相談もお気軽にどうぞ
競馬ジロウグループラインアカウント

下記で即申込み(全て1日料 金)

【決済方法】

  • カード決済
  • 銀行振込

お申し込み後、必ず小御門まで御連絡ください
カード決済会社は連絡先を教えてくれません
nankan@chihou-keiba.net

[馬柱&データ]

高松宮記念(G1)
3月28日(日)中京競馬場
1200メートル(芝)4歳以上オープン

dee60bcc

中京競馬場で春の短距離王を決める高松宮記念が行われる。
香港スプリントで悲願のG1初制覇を飾ったダノンスマッシュ(牡6、安田隆)、
昨年の覇者モズスーパーフレア(牝6、音無)ら、
おなじみの名スプリンターが参戦するが、
見どころは他路線からの新規参入組だ。

まずは前哨戦の阪急杯を快勝した19年の2歳女王レシステンシア(牝4、松下)。
桜花賞とNHKマイルCで2着とマイル路線でも好走してきたが、
1400メートルの前走・阪急杯を1分19秒02のコースレコードで完勝。
心身共に成長し、ますますパワーアップした今なら、
さらに1ハロンの距離短縮にも対応できるだろう。

2年前の最優秀短距離馬インディチャンプ(牡6、音無)も、
キャリア20戦目にして初めての1200メートルに挑戦する。
ここ4戦は勝ち切れない競馬が続いているが、
地力は間違いなくトップクラス。展開がはまれば突き抜ける。

18年の2歳女王ダノンファンタジー(牝5、中内田)も、
初の1200メートルに臨む。昨年暮れの阪神Cの勝ちっぷりは強いのひと言だった。
前走・阪急杯は課題のスタートが決まらず5着に終わったが、
スプリント適性は十分だろう。

もちろんベテランのスプリンター勢も黙ってはいない。
ダノンスマッシュはこの距離で重賞6勝を含む7勝を挙げており、
昨年のスプリンターズSでも2着と実績は最上位。休み明けも苦にしないし、
安定感ではこの馬が1番だろう。
モズスーパーフレアは昨年のこのレース以来、勝ち鞍がないが、
昨年のような馬場、展開になれば簡単には止まらない。

他にも、昨年のNHKマイルC覇者で、シルクロードSでも内容の濃い3着だった
ラウダシオン(牡4、斉藤崇)、シルクロードS2着と、
すっかり力をつけたライトオンキュー(牡6、昆)、
すっかり復調気配のミッキーブリランテ(牡5、矢作)など、
伏兵陣も多彩な顔ぶれがそろう。

<高松宮記念>

※過去10年のデータを参考にする。

★ローテーション 前哨戦なしには勝ちきれない。
過去10年の勝ち馬に年明け初戦の馬はいなかった。

★前走馬体重 中京芝ではパワーが求められる。
過去10年の勝ち馬で最軽量は18年ファインニードルの480キロ。
前走馬体重ではカレンチャンの482キロが最も軽かった。

★前走人気 前走で人気を裏切っていても許されるが、そもそも人気がないのは論外だ。過去10年の勝ち馬は前走で4番人気以上の支持を受けていた。

★年齢 近年の短距離王には若さが必要だ。
11年には8歳馬キンシャサノキセキ、
15年には7歳馬エアロヴェロシティが年齢を克服して勝利をおさめたが、
過去5年は4、5歳馬しか勝っていない。

★中京経験 過去5年の勝ち馬のうち4頭が中京での出走経験があった。

高松宮記念調教採点

1位 ダノンスマッシュ S
坂路単走で4ハロン54秒1-12秒0。明らかに時計以上の動き。
楽な手応えでぐいぐい伸びた。パワーアップを感じさせる走り。

2位 モズスーパーフレア A
坂路で1番時計。4ハロン49秒1-12秒3を単走、
馬なりでマークした。スピード感は出色で迫力満点。体調は万全だ。

3位 レシステンシア A
坂路単走で4ハロン53秒8-11秒9。馬なりでさすがの動きを披露した。
特にラストの加速感は秀逸。初の芝1200メートルでも通用する。

121afd5d

競馬ジロウグループラインアカウント

オフィシャルラインアカウント登録下さい
只今、登録で割引きもあり!情報も最速で公開して居ます

↓完全無料メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer
"にほんブログ</p